*《ヘルポーンデーモン/Vilepawn Archfiend》 [#top]
 効果モンスター
 星2/地属性/悪魔族/攻1200/守 200
 このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に
 500ライフポイントを払う。
 このカードが相手のコントロールするカードの効果の対象になり、
 その処理を行う時にサイコロを1回振る。
 3が出た場合、その効果を無効にし破壊する。
 このカードがフィールド上に存在する限り、
 相手は自分フィールド上に存在する同名カード以外の
 「デーモン」という名のついたモンスターカードを攻撃できない。

 [[闇魔界の脅威]]で登場した[[地属性]]・[[悪魔族]]の[[下級モンスター]]。~
  [[チェスデーモン]]共通の[[維持コスト]]、[[サイコロ]]を振る[[永続効果]]、他の[[デーモン]]への[[攻撃]]を抑制する[[永続効果]]を持つ。~
 [[チェスデーモン]]共通の[[維持コスト]]、[[サイコロ]]を振る[[永続効果]]、他の[[デーモン]]への[[攻撃]]を抑制する[[永続効果]]を持つ。~

 [[相手]]が展開した[[モンスター]]の[[攻撃]]から[[デーモン]]を守れる。~
 しかし[[攻撃力]]が低いため、[[攻撃対象]]を自身に制限しても[[戦闘破壊]]されやすく、[[《安全地帯》]]などで守る必要が出てきてしまう。~
 さらに他の[[デーモン]]もろとも[[全体除去]]を受けては元も子もない。~

//[[【デーモン】]]において、[[レベル]]の低さを利用した、[[ロック]][[デッキ]]対策になる[[モンスター]]ではある。~
//対策が必要なほどロックが流行っていない
 [[《伏魔殿−悪魔の迷宮−》]]で[[ランク]]2の[[エクシーズ召喚]]を行いたい場合は[[《悪魔の鏡》]]と共に採用の余地はある。~

-[[効果]]と[[ステータス]]を考慮するなら[[《明鏡止水の心》]]との相性はいい。~
[[《地割れ》]][[《地砕き》]]に落ち、[[《ライトニング・ボルテックス》]]に巻き込まれる点は相変わらずだが、[[下級モンスター]]としては十分な[[壁]]となり得るだろう。~

-[[チェスデーモン]]こと、チェスの駒の名を含む[[モンスター]]。~
どうやら魔界における一勢力の兵隊のようだ。~

-[[テキスト]]に示されている「[[同名カード]]」とは、「このカードと同名のカード(=《ヘルポーンデーモン》)」という意味である。~
故に、この[[カード]]を[[フィールド]]上に2体以上並べても《ヘルポーンデーモン》への[[攻撃]]は可能なため、[[ロック]]はできない。~

**関連カード [#card]
-[[デーモン]]

-[[チェスデーモン]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[闇魔界の脅威]] 305-014
-[[EXPERT EDITION Volume.1]] EE1-JP229

//**FAQ [#faq]
//Q:~
//A:

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《ヘルポーンデーモン》,効果モンスター,モンスター,星2/地属性/悪魔族/攻1200/守200,デーモン,);