*《&ruby(ほのお){炎};の&ruby(ごふうけん){護封剣};/Swords of Burning Light》 [#top]
 永続魔法
 自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
 相手フィールド上のモンスターは攻撃宣言できない。
 自分フィールド上にモンスターが存在する場合、
 または相手の手札が5枚以上の場合、このカードは破壊される。

 [[スターターデッキ(2013)]]で登場した[[永続魔法]]。~
 [[相手]]の[[攻撃宣言]]を封じる[[効果]]と[[自分]]の[[モンスター]]が存在する場合または[[相手]]の[[手札]]が5枚以上の時に[[自壊]]する[[効果]]を持つ。~

 [[モンスター]]が存在しない条件で永続的に[[攻撃宣言]]を封じるのであれば、[[モンスター効果]]も封じられる[[《魔鍾洞》]]の方が優れる。~
//お互いにモンスターが居ないと魔鍾洞は自壊するからそこを比較するのは違う
//攻撃を封じるのが狙いなら相手モンスターがいること前提じゃん?

 [[相手]]の[[手札]]枚数が[[自壊]]条件になっており、[[ロック]]を数[[ターン]]維持すれば[[相手]]の[[手札]]が増えるのは必定なので、簡単に[[自壊]]してしまう。~
 数[[ターン]]での[[自壊]]を考慮しても、[[自分]]も[[モンスター]]を展開でき3[[ターン]]は無条件で維持できる[[《光の護封剣》]]の方が良い。~
 また、[[《光の護封剣》]]にも言えることだが、現[[環境]]では[[永続カード]]による[[攻撃]]抑制は[[除去]]されやすく苦境に立たされている。~
 そんな中、[[《光の護封剣》]]より優先してこちらを採用するのは難しいだろう。~

-[[モンスター]]の種別を問わず[[攻撃]]全てを永続的に封じる[[魔法・罠カード]]はあまり多くはない。~
この[[カード]]以外だと[[《スクリーン・オブ・レッド》]]と[[《異次元の境界線》]]が存在し、どれも癖の強い[[カード]]ばかりである。~
//-[[モンスター]]の種別を問わず[[攻撃]]全てを永続的に封じる[[魔法・罠カード]]はあまり多くはない。~
//この[[カード]]以外だと[[《スクリーン・オブ・レッド》]]と[[《異次元の境界線》]]が存在し、どれも癖の強い[[カード]]ばかりである。~
//いずれも何かしらの維持コストや条件があるため比較できる要素ではない

-原作・アニメにおいて―~
アニメZEXAL&ruby(セカンド){II};の「遊馬vs真月vsギラグ」戦で遊馬が使用。~
[[《No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド》]]の猛攻から自身と真月を守るべく[[発動]]される。~
だが、直後のギラグの[[ターン]]に[[《CNo.106 溶岩掌ジャイアント・ハンド・レッド》]]にあっさりと[[無効]]にされてしまった。~
「遊馬vs[[No.96>《No.96 ブラック・ミスト》]]」戦では、[[通常罠]]《ナンバーズ・マジック・マスター》により[[デッキ]]から[[発動]]され、[[《CNo.69 紋章死神カオス・オブ・アームズ》]]の[[攻撃]]を封じた。~
しかし、次の[[No.96>《No.96 ブラック・ミスト》]]の[[ターン]]に[[《CNo.92 偽骸虚龍 Heart−eartH Chaos Dragon》]]に[[無効]]化された。~
この際[[無効]]にされていたにも関わらず、何故か[[《ガガガガードナー》]]が[[特殊召喚]]されたことによって[[自壊]]していた。~
[[自壊]]条件は[[OCG]]でいう[[効果外テキスト]]に相当するものだったのだろうか?~
(なお、遊馬は返しの[[ターン]]で[[モンスター]]を出しているため[[デュエル]]にはどの道影響していない。)~

--アニメでは、[[相手]]の[[手札]]を参照する[[自壊]]条件は存在しなかった。~

//-コナミのゲーム作品において―~

**関連カード [#card]
-[[《光の護封剣》]]
-[[《闇の護封剣》]]

//―《炎の護封剣》が見られる[[カード]]
//他のカードにこのカードのイラストが含まれている場合、そのカードをリンク

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[スターターデッキ(2013)]] ST13-JP021

**FAQ [#faq]
Q:[[自壊]]する際に[[チェーンブロック]]が作られますか?~
A:いいえ、作られません。(13/03/16)

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、事務局に質問した日付を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《炎の護封剣》,魔法,永続魔法,);