*《&ruby(せいいき){聖域};の&ruby(うたごえ){歌声};/Chorus of Sanctuary》 [#top]
 フィールド魔法
 フィールド上に表側守備表示で存在する全てのモンスターの守備力は500ポイントアップする。

 [[Magic Ruler −魔法の支配者−]]で登場した[[フィールド魔法]]。~
 [[守備表示]][[モンスター]]の[[守備力]]を上昇する[[効果]]を持つ。~

 [[守備表示]][[モンスター]]の[[守備力]]を500[[強化]]するだけであり、[[サーチ]]が容易と言えど、[[戦闘]]から守るのであれば[[攻撃]]そのものを防ぐ方がいい。~
 [[守備力]]値で[[攻撃]]を行う[[超重武者]]とは好相性で、十分に実戦的な[[全体強化]][[カード]]となる。~
//しかし、[[デッキ]]に[[魔法カード]]を投入する為、[[墓地]]に存在すると一部の[[超重武者]][[モンスター]]の[[効果]]を阻害してしまうので、[[除去]]には気をつけたい。~
//フルモン型でなければよい。デッキページを参照
 [[《伝説の柔術家》]]といった[[戦闘]]が必要だが、[[守備力]]が微妙に低いものを利用しやすくもなる。~
 [[霊使い]]は[[下級]][[アタッカー]]クラスまで耐えることのできる[[守備力]]となり、[[ワーム]]は[[効果の発動]]の対象が広がる[[モンスター]]も多い。~
 基本的には他の[[守備力]]上昇[[カード]]も採用し重ね掛けて使ったり、[[《禁じられた聖衣》]]のような[[除去]]を防げ、[[守備力]]は下がらないものを使うといいだろう。~

-[[カード名]]や[[イラスト]]から考えるに、「聖域」とは[[《天空の聖域》]]のようである。~

-原作・アニメにおいて―~
アニメオリジナル[[デュエル]]「遊戯vsステップジョニー」においてステップジョニーが使用。~
彼の[[デッキ]]は音楽やダンスをモチーフとした[[カード]]を集めた[[デッキ]]であり、あまり強力とは言えない[[カード]]が多かった。~
その中ではこの[[カード]]は[[汎用性]]が高いほうであり、[[《ハープの精》]]を[[強化]]し[[守備力]]2500の[[壁]]にした。~
なお、彼はこの時この[[カード]]を[[フィールドカードゾーン]]ではなく[[魔法&罠カードゾーン]]に置き、[[永続魔法]]のように使用している。~
ルール違反を指摘されなかったのか、それともアニメとOCGで[[カードの種類]]が異なるのかは不明。

**関連カード [#card]
-[[《カオス・シールド》]]
-[[《召魔装着》]]
-[[《破邪の魔法壁》]]
-[[《トラミッド・フォートレス》]]

-[[《ピラミッドパワー》]]

-[[《No.55 ゴゴゴゴライアス》]]

─[[イラスト]]関連~
-[[《天空の聖域》]]

//―《聖域の歌声》が見られる[[カード]]

//**このカードを使用する代表的なデッキ [#deck]
//-[[【】]]

**収録パック等 [#pack]
-[[Magic Ruler −魔法の支配者−]] MR-37
-[[DUELIST LEGACY Volume.1]] DL1-026
-[[BEGINNER'S EDITION 1]] BE1-JP022
-[[BEGINNER'S EDITION 1(第7期)]] BE01-JP019

//**FAQ [#faq]
//Q:~
//A:

//質問だけの投稿は禁止。ここは「質問と、それに対する事務局の回答」の両方を同時に記述する項目です。
//記述する場合、「事務局に電話で回答をもらった日付」「回答メールに記載された日付」「公式データベースに回答が掲載された日付」を(05/01/01)のような形式でA:の最後に追加してください。
//未発売カードに限り、『A:(発売をお待ちください)』とセットでコメントアウトに質問を残すことが可能です。
//ルールやカードの処理等についての質問は、公式サイトの「遊戯王カードデータベース」で調べるか、ルール質問BBSを利用してください。
----
&tag(《聖域の歌声》,魔法,フィールド魔法,);