《ギャラクシー・ナルトローラ》

効果モンスター
星4/闇属性/炎族/攻1200/守1000
【条件】自分または相手フィールドに表側表示の「宇宙」がある場合、
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで600アップする。

 マキシマム超絶強化パックで登場する闇属性炎族下級効果モンスター
 《宇宙》がある場合にデッキトップ墓地へ送る事で、自身の攻撃力強化する効果を持つ。
 《宇宙》相手フィールドに存在していてもよく、ミラーマッチでも腐ることが無い点は評価点だろう。

 《宇宙》適用下でしか発動できないため、基本的にはあちらの弱体化を含めて攻撃力が1500となる。
 下級モンスター元々の攻撃力の最高ラインと並び、他の下級モンスター《宇宙》弱体化するため、下級モンスター相手なら一方的に戦闘破壊できる。

 強化効果の使用後に《宇宙》フィールドからどかせば、弱体化がなくなり攻撃力が1800と、《風使いトルネ》等の上級モンスター戦闘破壊できる攻撃力になる。
 《宇宙》は新しいフィールド魔法発動セットすれば簡単にフィールドから退かす事ができる。

  • カード名宇宙要素と「ナルト」が含まれている事が分かるが、イラストには目がナルトになっている二足歩行のカバの様な生物が描かれている。
    容姿とカード名の後半部分を考えると、トーベ・ヤンソン著作の『ムーミン』シリーズの主人公「ムーミントロール」が元ネタになっていると思われる。

関連カード

収録パック等



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-20 (金) 17:06:29 (6d)