《コズミックストリング・ヌードルイダス》

効果モンスター
星8/闇属性/炎族/攻2500/守1000
【条件】自分または相手フィールドに表側表示の「宇宙」がある場合、
手札のモンスター(炎族)2体を墓地へ送って発動できる。
【効果】お互いのフィールドの表側表示モンスター(レベル7以下)を全て破壊する。

 マキシマム超絶強化パックで登場した闇属性炎族最上級効果モンスター
 《宇宙》がある場合に炎族モンスター2体を手札コストにして、お互いレベル7以下のモンスターをすべて破壊する効果を持つ。

 レベル7以下を全体除去可能だが、炎族2体を手札コストとして使う上、《宇宙》まで必要になるため消費が激しい。
 何もない盤面から動くとなると手札6枚分を要してしまうため、基本的に前のターンからの下準備が必要となる。
 炎族かつサルベージ効果を持つ《アンマグマ》は、このカードアドバンス召喚のサポートやコスト確保に最適であるため、是非併用したい。
 また、他種族ではあるが《クリボット》《ドラゴンズ・アップセッター》&《ドラゴンズ・セットアッパー》の様なアドバンス召喚の補助ができるモンスターも相性が良い。
 効果だけをアテにはせずに、炎族最大の攻撃力サポートカードで補助し、炎族アタッカーとして運用する事も考えておきたい。

  • カード名の「コズミックストリング」は物理学、特に宇宙論で用いられる用語であり、「宇宙ひも」とも呼ばれる。
    これは、宇宙が相転移(物質の状態が圧力などの変化で変わること、水が氷になる凝固などが当たる)を起こす際に、変化せずに取り残された部分(宇宙の位相的欠陥)のうち、1次元のひも状のものを指す。
    • カード名後半の「ヌードルイダス」は、「ヌードル(麺)」と「ドルイダス(古代ケルト社会における司祭であるドルイドの女性形)」を組み合わせたものだろう。
  • 召喚時の口上は「ピーポーパーペーポーッ!ベントラ、ベントラ…。きらめく星からこんにちは。ピポピポ…アドバンス召喚!《コズミックストリング・ヌードルイダス》!」

関連カード

収録パック等

外部リンク



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-30 (金) 15:12:54 (43d)