《セブンスロード・ウォーロック》

効果モンスター
星5/闇属性/魔法使い族/攻1100/守1700
【条件】手札の罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル7以上/闇属性/魔法使い族)1体を選んで手札に加える。
この効果で「セブンスロード・マジシャン」を手札に加えた場合、
さらに自分の墓地のモンスター(レベル6以上/魔法使い族)1体を選んで手札に加える事ができる。

 スターターデッキ強化パックで登場した闇属性魔法使い族上級効果モンスター
 罠カード手札コストに、レベル7以上・闇属性魔法使い族サルベージでき、《セブンスロード・マジシャン》を回収した場合は更に追加でレベル6以上・魔法使い族サルベージできる効果を持つ。

 サルベージ先の指定より【魔法使い族】、特にセブンスロードを軸とした構築で活きるモンスターである。
 最大で2枚のカードサルベージできるため、手札コストを考慮しても1枚のアドバンテージを得られる。

 2枚目を回収するには1枚目が《セブンスロード・マジシャン》である必要がある為、実質あちらの専用サポートカードに近い。
 2枚目で《セブンスロード・ウィッチ》を回収して召喚する事で、先に回収した《セブンスロード・マジシャン》特殊召喚できる理想的なムーブとなる。
 また、《風使いトルネ》を回収して先の《セブンスロード・マジシャン》手札コスト効果発動すれば、いずれかが1600未満のモンスター戦闘で処理できる。

 手札コスト罠カードが指定されているのが最大の難点。
 罠カードは採用枚数が少なくなりがちなので、コストが用意できず効果発動できない、といった事態にも陥りやすく、そうなるとただの低ステータス上級モンスターとして腐る事になってしまう。
 【魔法使い族】では罠カード《ダーク・リベレイション》のみ採用するといったことも珍しくなく、コストにするには勿体ないといった状況にもなりがちである。
 できることならば、《火の粉のカーテン》コストに利用し、《スパークハーツ・ガール》で再利用することを狙いたい。

  • 「ウォーロック」とは、ヨーロッパの伝承において男の魔法使いのことを指す。

関連カード

レベル6以上の魔法使い族モンスター

レベル

闇属性レベル7以上

収録パック等

外部リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-16 (金) 20:57:35 (24d)