《デーモンの受肉(じゅにく)

罠カード
【条件】自分の「デーモンの召喚」または通常モンスター(レベル7以上/悪魔族)が相手の攻撃で破壊された時に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

 デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!で登場した罠カード
 《デーモンの召喚》あるいは最上級悪魔族通常モンスター相手攻撃破壊された場合に墓地通常モンスター蘇生する効果を持つ。

 《デーモンの召喚》最上級悪魔族通常モンスター戦闘破壊をトリガーに通常モンスター蘇生でき即座に後続を用意できる。
 《デーモンの召喚》通常モンスターであるため、トリガーとなった戦闘破壊されたモンスターをそのまま蘇生することも可能。
 《デーモンの召喚》以外でトリガーになる最上級悪魔族通常モンスターは現在《ロイヤルデモンズ・ノーウェイブ》のみ。
 アタッカーにこそならないものの、守備表示でそのまま蘇生すれば相手がそのターン戦闘破壊するのは困難だろう。
 蘇生先は通常モンスター以外に制限がないため《青眼の白龍》蘇生も不可能ではないが、《デーモンの召喚》と併用できないことを考えるとあまり現実的ではない。

 《デーモンの召喚》以外にも対応するため他のレジェンドカードサポートカードより幾分マシだが、現在トリガーがデッキに最大でも4枚しか採用できない。
 腐りやすいカードであることは考慮した上で採用枚数を決めたい。

  • 「受肉」とは、神が人の姿をとって現れることを指す。
    キリスト教の教義の一つであり、「神の子キリストが、イエスという人間としてこの世に現れた」とされている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

外部リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-24 (土) 11:22:31 (24d)