《ロード・マジック-ダイアストロフィズム》

通常魔法
【条件】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上/魔法使い族)がいる場合、
手札のモンスター(地属性)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
その攻撃力をターン終了時まで、[自分の墓地の攻撃力が一番高いモンスターの攻撃力]だけダウンする。

 デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!で登場した通常魔法
 魔法使い族最上級モンスターがいる場合に手札地属性モンスターコストとして、相手モンスター弱体化する効果を持つ。

 墓地モンスターの質にもよるが、上手くいけば一気に攻撃力を0にできる程の大きな弱体化も見込めるだろう。
 手札最上級モンスター落としてしまうのも良い。
 更に《セブンスロード・マジシャン》強化効果が加われば、一気に3000ポイント以上の戦闘ダメージを見込む事もできるだろう。

 効果はかなり強力だが、条件として地属性手札コストを要求する。
 地属性には2400の攻撃力を有する《マックス・レイダー》が存在するが戦士族であり、他の候補も戦士族ドラゴン族が多い。
 最高は《スーパー・キング・レックス》の2500だが、魔法使い族最上級モンスター恐竜族効果モンスターとのシナジーが特にない。
 魔法使い族で考えると《ヴォロスの仮面》が存在するが、現状やや使いにくい効果でありこのカードコストのためだけに採用するのは難しい。
 無理にコストでそのまま弱体化させるよりも、《輝岩竜》の様な単体で強い地属性モンスターを多く採用しておきいつでも使えるようにしておく方が上手くいくかも知れない。

  • 「ダイアストロフィズム(diastrophism)」とは元々断層運動を意味する言葉であり、現在は地殻運動の総称としても用いられている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:自分墓地モンスターがいない場合、《ロード・マジック-ダイアストロフィズム》を発動することができますか?
A:《ロード・マジック-ダイアストロフィズム》を発動することはできません。(20/07/31)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-01 (土) 08:46:32 (10d)