月魔将(つきましょう)キメルーナ》

効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻   0/守2500
【条件】なし
【効果】相手フィールドのモンスターを2体まで選んで表示形式を変更する
(攻撃表示は表側守備表示に、守備表示は表側攻撃表示にする)。
この効果で表示形式を変更した場合、さらに自分フィールドの表側表示モンスター1体を選んで表示形式を変更できる。

 デッキ改造パック 混沌のオメガライジング!!で登場する闇属性戦士族最上級効果モンスター
 相手モンスターを2体まで表示形式を変更し、更に自分モンスター1体の表示形式を変更できる効果を持つ。

 相手モンスターに対する表示形式変更効果は、低守備力アタッカーに対し効果的である。
 ただし、このカード自身の攻撃力が0なので、攻めるためには他のアタッカーとの併用が求められる。
 あるいは《右手に盾を左手に剣を》コンボするのも手だが、あちらがレジェンドカードなので依存は難しい。

 自分モンスターに対する表示形式変更は任意なので無理に使う必要はないが、とりあえず攻撃表示召喚された自身に使っておけば損はない。
 守備力2500のとなり、生き残れば次のターンにも再び効果を使用できる。
 下記の様に相性の良いモンスターコンボするのも良いが、その場合は返しのターン攻撃力0を晒すリスクは伴う。

  • アドバンス召喚時の口上は「決めるな、自分自身の限界を!月の光の導くまま、この胸の奥に秘めた自信の赴くまま!出でよ!《月魔将キメルーナ》!」。
  • 効果発動時のポーズや、攻撃時の「月の光が照らし出す」といったガクトの台詞など、演出の随所に漫画『美少女戦士セーラームーン』のパロディが見られた。
  • これまでの魔将最上級モンスターの命名法則と異なるためか、ギャラリーからも「ルーラーではなくルーナーだと!?」と反応が見られた。

関連カード

収録パック等


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-19 (日) 08:01:10 (39d)