発動(はつどう)

 効果を持つカード効果モンスター魔法カード罠カード)の効果を発揮させること。

 効果を持つカードは、テキストに【条件】と【効果】が記載されている。
 【条件】を満たした状態で発動を宣言すれば【効果】に記載された効果が適用される。

 例えば、手札を1枚墓地へ送る条件】を持つ《風精の加護》の場合。
 まず手札を1枚墓地へ送ってから「《風精の加護》を発動します」と相手に伝える。
 その後【効果】が適用され、自分魔法使い族モンスター1体の攻撃力がアップする。

効果モンスターの発動

 効果モンスター効果は、そのモンスターモンスターゾーン表側表示で存在する場合のみ発動できる。
 自分メインフェイズに【条件】を満たして発動を宣言すれば、【効果】が適用される。
 効果を発動できるのは、効果モンスター1体につき、1ターンに1度だけである。

魔法カードの発動

 魔法カードは、手札から発動することも、セットしておいた魔法カードを表にして発動することもできる。
 なお、通常魔法魔法&罠ゾーンフィールド魔法フィールドゾーンにしか発動・セットできない。
 自分メインフェイズに、【条件】を満たした魔法カード手札から出して発動を宣言すれば、【効果】が適用される。
 また、セットされた魔法カードも、自分メインフェイズに【条件】を満たして表側にして発動を宣言すれば、【効果】が適用される。

罠カードの発動

 罠カード自分メインフェイズセット状態で魔法&罠ゾーンに出し、次のターンから発動が可能となる。
 罠カードは【条件】に必ず発動できるタイミングが記されているので、これを満たした時に表側にして発動を宣言すれば、【効果】が適用される。

効果の発動ができない状況

 結論から言えば無意味な効果の発動はできない。

例1

 すでに発動している効果によって無意味になる効果は発動できない。

《ルミナス・シャーマン》
効果モンスター
星2/光属性/魔法使い族/攻 500/守   0
【条件】自分フィールドの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル4以下/魔法使い族)1体を選ぶ。
このターン、そのモンスターは直接攻撃できる。
《ドラゴンズ・セットアッパー》
効果モンスター
星1/闇属性/ドラゴン族/攻   0/守1000
【条件】自分フィールドにこのカード以外のモンスターがいない場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の「ドラゴンズ・アップセッター」1体を選び、
自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。
このターン、自分はモンスター(レベル6以下)で攻撃できない。

 1つ目の状況。
 先攻ターン目には《ルミナス・シャーマン》効果は発動できるか?
 この場合、発動できない。
 なぜなら先攻ターン目にはバトルフェイズが行えない=攻撃ができないため、直接攻撃をできるようにしても無意味だからである。

 2つ目の状況。
 《ドラゴンズ・セットアッパー》効果を発動した後で《ルミナス・シャーマン》効果を発動できるか?
 この場合も、発動できない。
 なぜなら、《ドラゴンズ・セットアッパー》効果を発動した時点で「このターン自分モンスターレベル6以下)で攻撃できない」状況になっている。
 そのため攻撃できない下級モンスター直接攻撃可能にする《ルミナス・シャーマン》効果は無意味であり発動できないのである。

例2

 他には効果の対象となるカードが存在しない時も効果を発動することができない。

《ロード・マジック-ダイアストロフィズム》
通常魔法
【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上/魔法使い族)がいる場合、
手札のモンスター(地属性)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
その攻撃力をターン終了時まで、[自分の墓地の攻撃力が一番高いモンスターの攻撃力]だけダウンする。
《ロマンス・ピック》
効果モンスター
星1/光属性/サイキック族/攻 500/守   0
【条件】自分のLPが相手より少ない場合、500LPを払って発動できる。
【効果】自分のデッキの上からカード3枚を墓地へ送る。
その中にモンスター(サイキック族)がいた場合、
自分の墓地のモンスター(サイキック族)1体を選んで手札に加える。

 ラッシュデュエルでは条件効果の発動のタイミングが同時である。
 つまり条件をクリアする前に効果の発動ができる状況になっていなくてはいけない。
 よって《ロード・マジック-ダイアストロフィズム》墓地モンスターがいないと発動できない。
 効果の対象になる「相手フィールド表側表示モンスター」と「自分墓地モンスター」がいる状況で初めて条件を満たし発動が可能になる。

 対して《ロマンス・ピック》サルベージ効果墓地へ送ったカードの中にサイキック族がいた場合に追加で行える効果なので、墓地モンスターがいなくても発動できる。
 (サルベージ効果が使える場合、墓地へ送ったサイキック族サルベージすればよい)

まとめ

 まとめると効果の発動できない状況としては以下の3点がある。

関連カード

-発動できなくする効果を持つカード

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-14 (日) 13:12:38 (99d)