炎舞(えんぶ)−「玉衝(ギョッコウ)」/Fire Formation - Gyokkou》

永続魔法
このカードの発動時に、
相手フィールド上にセットされた魔法・罠カード1枚を選択する。
このカードの発動に対して相手は選択されたカードを発動できない。
このカードがフィールド上に存在する限り、
選択されたカードは発動できない。
また、このカードがフィールド上に存在する限り、
自分フィールド上の獣戦士族モンスターの攻撃力は100ポイントアップする。

 LORD OF THE TACHYON GALAXYで登場した永続魔法
 発動時に魔法・罠カード1枚を指定し、発動を封じる効果を持つ。

 効果そのものは獣戦士族に限らず利用できるが、単純に伏せカード発動させないのであれば《ナイト・ショット》破壊したほうが手っ取り早い。
 基本的に永続魔法の性質、そして炎舞の名を持つ点を活かすべきだろう。

 《奈落の落とし穴》などのタイミングが限定されるものであれば、召喚に成功した段階で回避に成功しているので、各炎星効果で入れ替えても問題ない。
 魔法・罠除去能力を持つ《勇炎星−エンショウ》や、このカードが干渉しないモンスター側を処理できる《暗炎星−ユウシ》は、サーチ先が魔法カードという事もあり相性に優れるが、コストとした段階でフリーチェーンでの妨害は許すため注意。

 《宇宙砦ゴルガー》のようにこのカードバウンス除去が同時に行えるモンスターと組み合わせるのもよいだろう。
 上記のように炎星との相性が良いため、【TG】【コアキメイル】などでこれらを組み込む際、チューナーを用意すれば《獣神ヴァルカン》での再利用が狙いやすい。

 似た効果を持つ《心鎮壷のレプリカ》と比較しこちらは魔法カードなのでドロー後すぐに利用できる。
 あちらは発動に対していかなるカードチェーンさせないので、召喚に成功した時に発動すると複数枚の伏せカードをまとめて妨害できる。

  • 「玉衝」とは、北斗七星を構成する星の1つであるおおぐま座のε星「アリオト」の中国での呼び名である。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《炎舞−「玉衝」》 魔法 永続魔法 炎舞

広告