水晶機巧(クリストロン)−フェニキシオン/Crystron Phoenix》

シンクロ・効果モンスター
星9/水属性/機械族/攻2800/守2000
Sモンスターのチューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
相手のフィールド・墓地の魔法・罠カードを全て除外する。
(2):S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
このカード以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 インベイジョン・オブ・ヴェノムで登場した水属性機械族シンクロモンスター
 シンクロ召喚に成功した場合に相手フィールド墓地魔法・罠カード除外する誘発効果シンクロ召喚した状態で破壊された場合にモンスター蘇生する誘発効果を持つ。

 チューナーにも非チューナーにもシンクロモンスターを要求するシンクロモンスター
 シンクロモンスターのみを素材に要求するシンクロモンスターでは初となるレベル9のモンスターである。
 基本的には《アクセル・シンクロン》などのレベル調整可能なものを併用する【ジャンクドッペル】など、低レベルモンスターでのシンクロ召喚が多いデッキでの採用となる。
 自身が属する【クリストロン】で採用する場合、《水晶機巧−クオンダム》効果レベルシンクロモンスターを素材にシンクロ召喚する方法がやりやすい。

 (1)の効果シンクロ召喚に成功した時、相手フィールド及び墓地魔法・罠カードを全て除外する効果
 破壊されない耐性を持つフィールド魔法なども除去可能なだけでなく、サルベージなどでの再利用も封じられるため除去能力は非常に高い。
 【バージェストマ】【堕天使】等、墓地魔法・罠カードもフル活用するデッキに対しては特に刺さる効果である。
 一部のシンクロチューナー効果《緊急同調》と絡めれば相手ターン適用できるため、非常に相性が良い。

 (2)の効果は、シンクロ召喚されたこのカード破壊された場合、モンスター1体を蘇生する効果
 「場合」任意効果なのでタイミングを逃すことがなく、自分モンスターである事以外に蘇生対象の制限がない。
 だが、相手がわざわざこのカード破壊してくれるとは考えにくいので、自分破壊し、追撃やサクリファイス・エスケープで能動的に使うのが主となる。
 シンクロ召喚時、(1)の効果伏せカード除去する際に《激流葬》《奈落の落とし穴》を使われてもモンスターを維持できるのも利点。
 ただし、《神の宣告》などでシンクロ召喚そのものが無効にされた場合は蘇生効果も使えないので、過信は禁物である。

 単純な制圧力で見れば他の大型シンクロモンスターの方が高いため、こちらは(1)の効果が最大限活かせる場面を狙って運用したい。
 《アクセル・シンクロン》レベル変更のように、無理なく他との使い分けができるデッキとは特に相性が良い。

関連カード

―類似効果

―《水晶機巧−フェニキシオン》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《水晶機巧−フェニキシオン》 モンスター シンクロモンスター 効果モンスター 星9 水属性 機械族 攻2800 守2000 クリストロン

広告