(ディフォーマー)・チャッカン/Morphtronic Datatron》

効果モンスター
星3/炎属性/炎族/攻1200/守 600
このカードはこのカードの表示形式によって以下の効果を得る。
●攻撃表示:自分フィールド上に存在するモンスター1体を
リリースする事で相手ライフに600ポイントダメージを与える。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。
●守備表示:1ターンに1度、相手ライフに300ポイントダメージを与える事ができる。

 CROSSROADS OF CHAOSで登場した炎属性炎族下級モンスター
 表示形式によってモンスター射出する起動効果と、効果ダメージを与える起動効果を得る。

 攻撃表示バーン効果《キャノン・ソルジャー》より100ダメージ高いものの、1ターンに1度という制限があるため使い辛い。
 守備表示効果バーンとしては物足りない数値である。

 一応表示形式変更カードを使うことで、攻撃表示効果と合わせて900ダメージが見込めるようになる。
 しかしそれでも《ステルスバード》ダメージ量が劣る。
 必要カードは増えるが《悪夢の拷問部屋》と併用し、両方の効果を使えれば合計1500ポイントのダメージになる。

 独自の利点としてディフォーマーでは唯一の炎族という点が挙げられる。
 このため機械族ディフォーマーとで《起爆獣ヴァルカノン》《重爆撃禽 ボム・フェネクス》融合素材にできる。
 《D・モバホン》《D・リモコン》等からサーチリクルートできればカードの消費も少なく済む。

  • その姿・形は「チャッカマン」になっていると言いたいが、どちらかというとジッポライターに近い。
    海外では武器への規制のためか、頭部の銃口が削除されている。
    また、イラストも名前も「ライター」から「USBメモリ」に変更されており、体には薄く「2GB」と表記されている。

関連カード

―《D・チャッカン》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:このカード効果で自身をリリースする事は可能ですか?
A:できます。(08/09/25)

Q:《スキルドレイン》適用中に、このカードの効果で自身をリリースする事は可能ですか?
A:はい、この場合このカードの効果《スキルドレイン》効果では無効化されません。(12/11/30)


Tag: 《D・チャッカン》 効果モンスター モンスター 星3 炎属性 炎族 攻1200 守600 ディフォーマー

広告