(ヒロイック)(チャレンジャー) アンブッシュ・ソルジャー/Heroic Challenger - Ambush Soldier》

効果モンスター
星1/地属性/戦士族/攻   0/守   0
自分のスタンバイフェイズ時、フィールド上のこのカードをリリースして発動できる。
自分の手札・墓地から「H・C アンブッシュ・ソルジャー」以外の
「H・C」と名のついたモンスターを2体まで選んで特殊召喚できる。
「H・C アンブッシュ・ソルジャー」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
この効果で特殊召喚に成功した時、墓地のこのカードをゲームから除外する事で、
自分フィールド上の全ての「H・C」と名のついたモンスターのレベルを1にする。

 コレクターズパック−ZEXAL編−で登場した地属性戦士族下級モンスター
 スタンバイフェイズ手札墓地からH・Cを2体まで特殊召喚する誘発効果、その際にこのカード除外することでレベルを1に変更する誘発効果を持つ。

 ステータスは低く、スタンバイフェイズ発動するには、相手ターン内やドローフェイズ中に特殊召喚するか、戦闘から守るカードとの併用が必須となる。
 基本的には戦闘から守るよりも、《トゥルース・リインフォース》《荒野の女戦士》等で相手ターンリクルートした方がこの効果を使いやすい。
 攻撃を防ぐ場合は《H・C ソード・シールド》で守ってしまえば蘇生対象も用意できる。
 《D−HERO ダッシュガイ》効果などでドローフェイズ特殊召喚してもよい。

 特殊召喚するH・Cとしては《H・C エクストラ・ソード》を狙うとよく、2体並べてエクシーズ素材にできれば、殆どのエクシーズモンスターが2倍近い攻撃力が得られる。
 《H・C クラスプ・ナイフ》なら、間接的にサーチを行うこともできる。

 レベルを1に変更する効果もあるが、H・Cは大半がレベル4で統一されており、ヒロイックエクシーズモンスターランク4である。
 そのためレベル1にすることのメリットが薄い。
 一応、レベル1の《H・C クラスプ・ナイフ》を含む2体を特殊召喚した場合にはランク1につなげられる。
 《H・C エクストラ・ソード》2体をレベル1にし、《LL−アセンブリー・ナイチンゲール》にすれば2400×2のダメージを与えられるくらいだろう。

 一方で、リンク素材にするならレベル1にする意義も大きくなる。
 《サクリファイス・アニマ》リンク召喚相手モンスター1体を吸収した後、更にリンク2のリンク召喚に繋げられる。
 その際は《聖騎士の追想 イゾルデ》リンク召喚するのが基本と思われるが、《トロイメア・ケルベロス》リンク召喚特殊召喚されたモンスターをもう1体除去するのも良いだろう。

  • 「アンブッシュ(Ambush)」とは、英語で「待ち伏せ」を意味する。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:特殊召喚する効果レベルを1にする効果の種別は何になりますか?
A:それぞれ誘発効果になります。(13/08/17)

Q:一つ目の効果効果処理時特殊召喚を行わない事もできますか?
A:この効果発動した場合、最低でも1体は特殊召喚する必要があります。(13/11/30)


Tag: 《H・C アンブッシュ・ソルジャー》 効果モンスター モンスター 星1 地属性 戦士族 攻0 守0 H・C ヒロイック

広告