No.(ナンバーズ)96 ブラック・ミスト/Number 96: Dark Mist》

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/闇属性/悪魔族/攻 100/守1000
レベル2モンスター×3
このカードが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に1度、
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
その相手モンスターの攻撃力を半分にし、
このカードの攻撃力はその数値分アップする。

 ORDER OF CHAOSで登場した闇属性悪魔族エクシーズモンスター
 戦闘する相手モンスター攻撃力を半分してその数値分を自身に上乗せする誘発即時効果を持つ。

 エクシーズ素材が3体も必要だが、レベルモンスターの展開手段自体は豊富である。
 《創造の代行者 ヴィーナス》《トライワイトゾーン》《ヒーロー・キッズ》ならカード1枚の消費で出せる。
 《ジャイアントウィルス》素早い等のリクルーターエクシーズ召喚を補助したり、《ペインペインター》レベル2を3体揃えてもいい。

 戦闘に関してはほぼ無敵のモンスターであり、ほぼ確実に相手モンスター戦闘破壊できる。
 3回発動できるのですぐ息切れする事はなく、自分相手どちらのターンでも使えるので、エクシーズ召喚できればしばらくの間相手を牽制できるだろう。
 また、吸収した攻撃力は永続的にアップしたままになるので、複数回効果を使用できればその分攻撃力も跳ね上がっていく。
 これは対象を取らない効果であるため、《ハードアームドラゴン》併用の《オベリスクの巨神兵》すら殴り倒せる。
 1ターン中の効果発動回数の制限もないので、《E−HERO ヘル・ゲイナー》《かっとビング・チャレンジ》2回攻撃させれば、攻撃力を上げつつ2体の戦闘破壊が可能。

 ただし、効果に関しては耐性を持たず、守備力はアップしないので表示形式を変更されると脆い。
 《月の書》などで裏側表示にされるとせっかく上げた攻撃力も元に戻ってしまう。
 また、攻撃力が低く守備力の高いモンスターが相手だと上昇値が少ないため、このカードでは突破できない。

 ランクエクシーズモンスターは補助的な効果を持つものがほとんどであり、劣勢を打破し得るこのカードの能力自体は貴重である。
 しかし単純に状況突破ならばこのカードよりも必要なエクシーズ素材が少なく、モンスター墓地へ送ることなく除去できる《神騎セイントレア》も存在する。
 こちらの利点としてはエクシーズ召喚成功時に《奈落の落とし穴》にかからないことや、反射ダメージを受けないことが挙げられる。
 ただしそれだけのためにあちらよりも優先できるかは微妙なので、種族属性、その他のサポートカードを活かしてデッキ構築を行いたい。
 《ナンバーズ・ウォール》と組みあわれせれば自身の戦闘の強さも合わさり、破壊に対しては滅法強くなる。
 《CNo.96 ブラック・ストーム》へと繋げられる《RUM−クイック・カオス》とも相性が良く、対象を取る除去を防いだり、バトルフェイズの追撃として使用して2体のモンスター戦闘破壊できる。

 レベルモンスターの展開を頻繁に行える【おジャマ】【マリスボラス】の様なデッキであれば採用しやすいだろう。
 その手のデッキレベルチューナーがいればこのカードと相性の良い《アームズ・エイド》シンクロ召喚も狙うことができる。

  • イラストでは、頭部の右側に自身のナンバーである「96」が書かれている。
  • エクシーズ召喚時の口上は「現れろ、我が分身!No.96!漆黒の闇からの使者、ブラック・ミスト!」。
    登場回によっては「漆黒の闇よりの使者」とも言っている。
    またベクターがエクシーズ召喚時の口上を言う際は「現れろ、我が分身!」と言わなかった。
  • 戦闘には滅法強い一方で効果に対する耐性はないカードだが、意外にも作中で自身の効果無効にされたことと効果による除去を受けたのは「ドルベvsメラグvsベクター」戦のみである。
    アニメではこの様な戦闘に対して強いモンスターに対しても、如何に戦闘で攻略するのかという点を主軸に描かれることは割と多い。
  • 最初のデュエルでは、カードイラストとは異なるアメーバのような姿をしており数字の刻印も目の部分にあった(DVD−BOX2の設定資料集によると「第1形態」)。
    「遊馬(No.96)vs鉄男」戦以降は、召喚された際には暗いオレンジ色の球体を持った黒いスライム状の液体の姿をしており、そこから変形してイラスト同様の真の姿を表している。
    ベクターに吸収されてからは、操り人形のようになった黒いアストラルの姿で登場している。
  • 多くのNo.とは異なり明確な意思と知性を持ち、モンスターとしての姿とは異なる「黒いアストラル」と言うべき姿を持つ、No.の中でも異質な存在である。
    劇中では、「黒いアストラル」は「No.96」または「ダークアストラル」、カードとしては「ブラック・ミスト」、と明確に区別されている。
    幾度にもわたりアストラルに反乱を起こす一方、アストラルに「悪を必要とする未来が待っている」と言い残すなど、物語に深くかかわった。
    「遊馬vs影の巨人」戦の後に封印が解かれ外界に脱出し、ベクターと接触してバリアンの力を譲り受けた。
    それを使用して自らカオス化してからは、アストラル世界・バリアン世界・人間世界全てを滅ぼせるほどの力を得た。
  • その正体は、かつてアストラルとドン・サウザンドの戦いの際にアストラルの中に残留した、ドン・サウザンドの力の一部である。
    その繋がりゆえか、カオスの力を得た姿には腹部の大きな瞳や翼の形状などにドン・サウザンドとの類似点が見受けられた。
    また、ドン・サウザンドが真の力を取り戻した後の姿は、全身のカラーリングがNo.96と同じカラーリングをしていた。
  • 通常のNo.に憑依されても行動の意志自体は憑依された本人によるものだが、このカードは憑依した人間を直接操ることができた模様であり、最初に憑依した男は意図的に敗北させられていた。
    また、自身の意志で憑依を解除することも可能であり、他のNo.との違いが顕著に表れている。
  • アストラル世界とバリアン世界の双方の力によって生み出された存在だが、本人はどちらの世界にも愛着はないらしく、カオスの力を得た後はいずれの世界も滅ぼそうとしていた。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果の分類は何ですか?
A:誘発即時効果です。(12/04/07)

Q:対象をとる効果ですか?
A:とりません。(11/11/19)

Q:自身および相手モンスター両方が戦闘破壊されなかった場合、両方の数値変動はバトルフェイズ後も維持されたままですか?
A:はい、そうです。(11/11/19)

Q:相手から攻撃宣言をされた時にも発動できますか?
A:できます。(11/11/19)

Q:効果解決時戦闘を行うこのカードまたは相手モンスターが存在しなくなった場合、ステータスはどうなりますか?
A:どちらかが存在しなくなった場合、ステータスは変化ありません。(11/11/20)

Q:このカード誘発即時効果チェーンして相手《リビングデッドの呼び声》発動し、バトルステップの巻き戻しが起きました。このカードの効果適用されますか?
A:《No.96 ブラック・ミスト》 の効果適用されます。
  また、バトルステップの巻き戻しチェーン解決が全て終了した後で起こります。(12/04/07)

Q:このカード攻撃宣言誘発即時効果発動しました。チェーンされた《魔法の筒》攻撃無効になった場合、このカードの効果適用されますか?
A:《魔法の筒》効果処理の後、このカードの効果適用されます。(12/04/11)

Q:ステータスが上がったこのカード《収縮》を使われた場合、ステータスはどうなりますか?
  またエンドフェイズ以降もステータスはどうなりますか?
A:《収縮》効果によって元々の攻撃力が半分の数値になった後、自身の効果によって半分にした攻撃力の数値分だけアップします。
なお、《収縮》効果が適用されなくなった場合、再び自身の効果により攻撃力を再計算し、《収縮》が適用されていない状態の攻撃力になります。 (12/01/07)

Q:自身の効果で攻1100/守1000のこのモンスターがいる時《反転世界》を使われた場合、ステータスはどうなりますか?
A:攻1000/守1100(11/11/20)

Q:自身の効果で攻1100/守1000のこのモンスターがいる時《スーパーバグマン》特殊召喚した場合、ステータスはどうなりますか?
A:その変化している攻撃力守備力の数値を入れ替えるのみとなります。(12/01/07)

Q:自分フィールド上にこのカード《No.39 希望皇ホープ》が存在します。
  その状態でこのカード攻撃宣言をした場合、効果の処理はどのように行いますか?
A:まずチェーン1で《No.39 希望皇ホープ》モンスター効果発動して、チェーン2でこのカードモンスター効果発動します。
  《No.39 希望皇ホープ》よりこのカードモンスター効果を先に発動した場合、《No.39 希望皇ホープ》モンスター効果はもう発動できません。(12/05/30)

Q:このカードの効果適用された後、《スキルドレイン》発動しました。
  自身や相手モンスター攻撃力は元に戻りますか?
A:《スキルドレイン》効果適用された場合でも、変化した数値はそのままになります。(12/11/08)


Tag: 《No.96 ブラック・ミスト》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク2 闇属性 悪魔族 攻100 守1000 No.

広告