RAI(ライ)JIN(ジン)/Rai-Jin》

効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻   ?/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分フィールド上の光属性モンスターの攻撃力は、
自分の墓地の光属性モンスターの数×100ポイントアップする。
また、自分のエンドフェイズ毎に発動する。
自分フィールド上の光属性モンスター1体を選択して破壊する。
「RAI−JIN」はフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

 EXTRA PACK Volume 2で登場した光属性雷族下級モンスター
 光属性攻撃力全体強化する永続効果自分フィールド上の光属性破壊する誘発効果フィールド上に1体しか存在できないルール効果を持つ。

 全体強化できるものの、その倍率は低い。
 墓地に6体以上モンスターが存在しなければ《シャインスパーク》などの方が上昇値が高く、デメリットまであるこちらを優先するのは難しい。
 攻撃力が「?」のためサーチリクルートサルベージの手段に乏しく、序盤で引いてきてしまうと完全に手札腐るのも問題。
 基本的にはエンドフェイズにこのモンスター自体を破壊する、1ターン限りの使い捨てとして扱うこととなるだろう。

 しかし、全体強化して攻撃した後にエクシーズ素材リンク素材に使えば破壊効果は発生しない。
 また、墓地が肥えていれば同じ雷族《OToサンダー》《OKaサンダー》の大量展開で攻撃力の底上げが可能。

  • フランス語版のみ《Rai-Jin, Combattant du Tonnerre》と、他言語版では存在しない形容句が付けられている。
    「Rai-Jin」だけでは意味が判らないために《ライオウ/Thunder King Rai-Oh》の様に改変されたのだろうが、《ライオウ》と違ってこのカードは海外新規カードであり、何故フランス語版のみが改変されている理由は不明である。
    なお「Combattant du Tonnerre」は、フランス語で「雷鳴の軍人」という意味。

関連カード

収録パック等


Tag: 《RAI−JIN》 モンスター 効果モンスター 星4 光属性 雷族 攻? 守1000

広告