V・HERO(ヴィジョンヒーロー) ポイズナー/Vision HERO Poisoner》

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻 900/守 700
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が戦闘・効果でダメージを受けた場合に発動できる。
墓地のこのカードを永続罠カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):このカードが永続罠カード扱いの場合、お互いのメインフェイズに、
自分フィールドの「HERO」モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(3):このカードが魔法&罠ゾーンからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
フィールドのモンスター1体を選び、その攻撃力を半分にする。

 COLLECTION PACK−革命の決闘者編−で登場した闇属性戦士族下級モンスター
 ダメージを受けた場合に墓地から永続罠扱いで魔法&罠ゾーン置く誘発効果HEROリリースし自身を魔法&罠ゾーンから特殊召喚する効果魔法&罠ゾーンからの特殊召喚に成功した場合に単体弱体化をする誘発効果を持つ。

 (1)(2)はレベルV・HEROの共通効果
 これらの効果についての詳細は《V・HERO インクリース》を参照。

 (3)の固有効果単体弱体化
 相手依存の要素はあるが、永続的な半減であることに加え対象をとらない効果であるため防がれにくく、戦闘補助としては悪くない。
 ただし、自身のステータスではこの戦闘補助を合わせても攻撃力1800までしか戦闘破壊できないため、相手ターン中の攻撃の抑制や後続のサポートに使うのが目的となる。
 永続的に攻撃力を下げられるため切り札級のモンスターでも繰り返し下げれば戦闘破壊可能になり、モンスターにしか攻撃できない《V・HERO トリニティー》のサポートにもなる。
 《M・HERO 闇鬼》による戦闘破壊の補助や、ステータスが心もとない《M・HERO ダーク・ロウ》を守る用途にも使えるため、チェンジM・HEROに繋ぐ場合は優先させやすい。
 自分モンスターにも使えるため、《D−HERO ディストピアガイ》発動補助にも使える。

  • 「poisoner」は英語で「毒で害を与えてくる者」を意味する。
    毒で相手モンスター弱体化する、ということだろう。
  • 漫画に登場したV・HEROの中ではもっとも扱いが小さく、自身の効果が全く使われていない。

関連カード

収録パック等


Tag: 《V・HERO ポイズナー》 モンスター 効果モンスター 星3 闇属性 戦士族 攻900 守700 HERO V・HERO

広告