《おねだりゴブリン/Scrounging Goblin》

効果モンスター
星4/地属性/悪魔族/攻1000/守2000
(1):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。
相手は手札を1枚このカードのコントローラーに渡してこの効果を無効にできる。
渡さなかった場合、自分はデッキから「ゴブリン」カード1枚を手札に加える。

 ネクスト・チャレンジャーズで登場した地属性悪魔族下級モンスター
 相手戦闘ダメージを与えた場合、ゴブリンカードサーチ相手手札の奪取のどちらかを相手が選択する誘発効果を持つ。

 戦闘ダメージを与えることで相手に二択を強いることができ、どちらの場合もハンド・アドバンテージを稼げる。
 しかし、素の攻撃力は低く、モンスター攻撃してこの効果発動させることは困難。
 裏側守備表示で出し反射ダメージに期待したいが、除去が蔓延し攻撃力が2000を超えるモンスターがすぐ特殊召喚される昨今では現実的ではない。
 《月鏡の盾》を装備するか、《財宝への隠し通路》等の直接攻撃ができるカードを利用する手はある。
 ただ、発動できたとしても選択権は相手にあるので安定しない。

 二択の前半の効果は、相手手札を奪う効果
 アドバンテージの面ではこちらが勝るが、カードの選択は相手依存であり、この効果を使われた時点で有効なカードを渡されることはないと考えていい。
 相手デッキの専用サポートカードを渡されても腐る可能性が高く、手札コストに使用する等の活用法を用意した方が良い。

 二択の後半の効果は、ゴブリンカードサーチする効果
 カードの種類を問わずサーチでき、サーチ対象には扱いやすいカードも存在する。
 中でも《追い剥ぎゴブリン》戦闘ダメージトリガーとする点が共通しており、サポートカードを共有しやすい。
 2枚目以降の《おねだりゴブリン》をサーチし、展開してもいい。
 複数枚積む前提となる《ゴブリンのやりくり上手》ならば、2択のどちらになっても無理なく使用できる。

  • とうとう路上で物乞いをするまでに転落した《成金ゴブリン》
    手にしている壺は一見すると《謙虚な壺》に見えるが、良く見ると開口部の違いから裏側の隠れた《強欲で謙虚な壺》であることが分かる。
    彼の裏にまだ強欲さが隠れていることを示唆しているのかもしれない。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:相手無効にするかどうか決めるタイミングはいつになりますか?
A:効果解決時に決めます。(14/07/19)


Tag: 《おねだりゴブリン》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 悪魔族 攻1000 守2000 ゴブリン

広告