《くちばしヘビ》

通常モンスター
星3/地属性/爬虫類族/攻 800/守 900
相手を長い体で締め上げ、大きなくちばしでつついて攻撃。

 BOOSTER5で登場した地属性爬虫類族下級モンスター

 同条件のモンスターの中では攻撃力が一番低いが、それ故に《ブロークン・ブロッカー》等に対応する。
 また、《ブラック・ガーデン》にも対応する。
 活用方法は多いのだが、【ローレベル】で扱うのは難しい。
 結果的により守備力の高い《ヴェノム・コブラ》等に差を開けられがちである。

  • 爬虫類鳥類は、それなりに近い先祖から分化したとする説がある。
    そういう意味では、嘴のある蛇という設定は不可解ではない。
  • コナミのゲーム作品において―
    DM4では初期デッキに3枚積みされているカードだが、同ゲームの環境下では攻撃力守備力共に高く、序盤では頼りになる。
    相性で負けにくい水魔族であるのも利点だが、OCGの要素がないこのカードが何故水魔族なのかは定かではない。
    ちなみに、このゲーム作品におけるこのカード以外のOCG地属性爬虫類族も、概ね水魔族に分類されている。

関連カード

色違いモンスター

収録パック等


Tag: 《くちばしヘビ》 通常モンスター モンスター 星3 地属性 爬虫類族 攻800 守900

広告