《にん(じん)/World Carrotweight Champion》

効果モンスター
星4/闇属性/植物族/攻1900/守   0
「にん人」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在する場合、
手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「にん人」以外の植物族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

 EXTRA PACK 2015で登場した闇属性植物族下級モンスター
 手札またはフィールド植物族墓地へ送る事で自己再生する起動効果を持つ。

 手札腐った上級モンスター《グローアップ・バルブ》のような墓地発動する効果を持つモンスター墓地へ送りつつ、戦力を増強できる。
 植物族蘇生の手段や墓地効果を発揮するモンスターが豊富なので、潤滑剤として機能するだろう。

 フィールドではバニラ同然なので、基本的には早めに墓地へ送ってしまうのが無難である。
 自己再生後も用途に関係なく除外されないので、繰り返しシンクロ素材エクシーズ素材として活用したい。

 また、《椿姫ティタニアル》《アロマセラフィ−ジャスミン》コストとしても扱いやすい。
 アタッカーとしては悪くない攻撃力なので、戦闘に参加させつつ柔軟な対応も可能になる。

 コストフィールドからも選択可能だが、トークンペンデュラムモンスターコストにできないため、使う機会はあまり無いだろう。
 とはいえ、植物族蘇生自己再生の手段が豊富である為、状況によってはコンボが可能である。
 例えば、《グローアップ・バルブ》《スポーア》自己再生させ、どちらかをこのカードコストにすることで、手札が0枚でもシンクロ召喚が可能になる。
 また、《ダンディライオン》コストにすれば、即座にトークンを生成できる。

  • 人型のニンジンという、あまりにも名前通りの姿である。
    なお、本来のニンジンの漢字表記は「人参」。
  • 英語名は「世界キャロット級チャンピオン」。
    ボクシングのようなネーミングは腰のチャンピオンベルトのようなものから連想されたのだろう。

収録パック等


Tag: 《にん人》 モンスター 効果モンスター 星4 闇属性 植物族 攻1900 守0

広告