《アルティメット・インセクト LV(レベル)7/Ultimate Insect LV7》

効果モンスター
星7/風属性/昆虫族/攻2600/守1200
「アルティメット・インセクト LV5」の効果で特殊召喚した場合、
このカードが自分フィールド上に存在する限り、
全ての相手モンスターの攻撃力・守備力は700ポイントダウンする。

 THE LOST MILLENNIUMで登場した風属性昆虫族最上級モンスター
 相手モンスター攻撃力守備力全体弱体化させる永続効果を持つ。

 《アルティメット・インセクト LV5》から特殊召喚した場合、相手モンスター全ての攻撃力守備力を700ポイント弱体化させる。
 《アルティメット・インセクト LV5》《アルティメット・インセクト LV3》攻撃力のみの弱体化だったが、このカードの場合は守備力弱体化する。
 モンスターとの戦闘では実質的に攻撃力3300として扱えるが、耐性が特にない上に戦闘に強いモンスターには簡単に突破されるので、単なるアタッカーとして使うのは不安。
 《王虎ワンフー》《連鎖除外》適用範囲を広げられる点などを活かしたい。

 蘇生制限はないので、【昆虫族】特殊召喚サポート《代打バッター》によって手札からすぐに出すことができる。
 LVのシステムから効率良く墓地コストを稼いでくれるため、《デビルドーザー》《貪欲な壺》も使いやすくなる。
 《ドラゴンフライ》等のリクルーターと共にアルティメット・インセクトの再利用と除去を狙える《ガルドスの羽根ペン》も面白い。
 ただし、正規の方法以外で特殊召喚した場合効果が発揮できないため、下位のアルティメット・インセクトを出した方が有効な場合も多い。

 LVモンスターの性質上デッキスペースを圧迫し、特殊召喚にも時間がかかるのが難点。
 【昆虫族】でも《地底のアラクネー》等が優先され採用率は下がっているが、《王虎ワンフー》とのコンボは現在でも有効である。

  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALではEXステージのインセクター羽蛾が使用。
    戦闘が重要なこの環境では厄介な存在だが、羽蛾はLVサポートを投入していないため除去さえできれば対応は難しくない。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

アルティメット・インセクトのFAQを参照。


Tag: 《アルティメット・インセクト LV7》 効果モンスター モンスター 星7 風属性 昆虫族 攻2600 守1200 LV

広告