《エクシーズ・アヴェンジャー/Xyz Avenger》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1800/守 700
このカードはエクシーズモンスターの効果を受けない。
また、このカードがエクシーズモンスターとの戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
このカードを破壊したエクシーズモンスターのランクによって、以下の効果を発動する。
●ランク3以下:相手はエクストラデッキのカード1枚を選んで墓地へ送る。
●ランク4:自分は相手のエクストラデッキのカード1枚を選んで墓地へ送る。
●ランク5以上:相手はそのエクシーズモンスターのランクの数だけ、
エクストラデッキのカードを選んで墓地へ送る。

 LEGACY OF THE VALIANTで登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 エクシーズモンスター効果への耐性を持つ永続効果エクシーズモンスター戦闘破壊され墓地へ送られた時に発動するエクストラデッキ破壊誘発効果を持つ。

 エクシーズモンスターを含んでエクストラデッキに干渉できる希少な効果を持つが、トリガーがすでにエクシーズモンスターの展開を許した後になるので噛み合わせが悪い。
 戦闘破壊分のディスアドバンテージは避けられず、相手フィールドには当然エクシーズモンスターが残るので、かかる負担は非常に大きい。
 戦闘破壊されることを前提で使用するなら《異次元の女戦士》などでそのエクシーズモンスター除去した方が良いだろう。

 一応、《強制転移》などで送りつけ自分エクシーズモンスター戦闘破壊しても相手エクストラデッキに干渉できる。
 エクシーズモンスター以外のモンスターを用意して《ギブ&テイク》を使えば追撃もできるため、高ランクエクシーズモンスター《鬼神の連撃》などを使うことで相手エクストラデッキをほぼ完全に破壊することができる。
 《時の機械−タイム・マシーン》蘇生させ、追撃すれば2回破壊でき、さらに枚数を増やせる。
 普通に使おうとすると上記のように不利になりやすいので、相手の行動を先んじて牽制するという意味でも、これを狙った方が都合は良い。
 《ジェネレーション・フォース》サーチできるため、サポートカードを利用するついでで動かす事はできる。
 エクシーズモンスター効果耐性を持っているので、《一族の結束》《伏魔殿−悪魔の迷宮−》を採用している【悪魔族】ならばアタッカーにならない事もない。
 なおこの耐性のおかげで戦闘破壊トリガーを満たしやすくはなるが、後述する通り大した効力がないので、強化の恩恵を受けられる事の方が対エクシーズモンスターという点で有意義である。

 ただ、肝心のデッキ破壊の効力が弱く、ランク4以下の場合だと1枚のみで、ランク4以外では相手に選択権がある。
 墓地リソースとして逆に利用されてしまう可能性もあり、当然ながらエクストラデッキを多用しないデッキに対しては腐る
 コンボとして利用するなら《現世と冥界の逆転》と組み合わせれば発動条件を満たすうえでの補助にしつつ、《現世と冥界の逆転》効果相手メインデッキに戻るカードの枚数を抑える事ができる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ランク5以上のエクシーズモンスター戦闘破壊されました。
  相手エクストラデッキの枚数がそのエクシーズモンスターランクより少ない場合はどうなりますか?
A:このカードの効果適用され、エクストラデッキカード墓地に送られます。(14/02/08)

Q:相手フィールド上に存在するこのカードが、自分エクシーズモンスターとの戦闘自分墓地へ送られた場合、どうなりますか?
A:その場合、自分エクシーズモンスターランクに応じた効果自分発動します。(13/11/17)


Tag: 《エクシーズ・アヴェンジャー》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 悪魔族 攻1800 守700 エクシーズ

広告