《エンシェント・シャーク ハイパー・メガロドン/Hyper-Ancient Shark Megalodon》

効果モンスター
星8/水属性/魚族/攻2900/守1300
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
相手フィールド上のモンスター1体を選択して破壊できる。

 COSMO BLAZERで登場した水属性魚族最上級モンスター
 戦闘ダメージを与えた時に相手モンスター1体を破壊する誘発効果を持つ。

 モンスター除去には戦闘ダメージ発動条件となっており、攻撃表示モンスターを含む相手モンスターが最低2体は必要になる。
 リンクモンスター相手が使う場合、リンク先にさらにモンスターを展開することは少なくないので、活用できる状況は作りやすい。
 その他、戦闘破壊耐性を持つもの相手や、直接攻撃を付与した場合も使える。

 発動タイミングの関係上、効果が無意味になる事もある。
 すでに戦闘破壊が決定しているモンスター効果の対象に選択する事ができないため、戦闘破壊が条件となる攻撃表示リクルーター効果破壊してモンスター効果の発動を止める事もできない。
 また、相手手札《冥府の使者ゴーズ》《トラゴエディア》がある場合、こちらのモンスター効果の発動が先になり、特殊召喚されたこれらを破壊する事はできない。

 ステータスは悪くないが、水属性最上級モンスターにはアドバンテージを確保しやすい《青氷の白夜龍》《超古深海王シーラカンス》が存在するため、優先するには至らないだろう。
 特に《超古深海王シーラカンス》は同じ魚族の上、特殊召喚したモンスターシンクロ召喚エクシーズ召喚に利用できる。

  • このカードの情報が掲載されたVジャンプの凌牙のカードの記事には、「アニメにはない、強力な効果が追加されているぞ!」と書かれているが、このカードに関しては効果が減っている。
  • 「決闘者の王国編」の「遊戯vs梶木」戦では、梶木が《メガロドン》というモンスター召喚している。

関連カード

収録パック等


Tag: 《エンシェント・シャーク ハイパー・メガロドン》 効果モンスター モンスター 星8 水属性 魚族 攻2900 守1300

広告