《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン/Odd-Eyes Vortex Dragon》

融合・効果モンスター
星7/風属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
「オッドアイズ」モンスター+Pモンスター
「オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時、
相手フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
(2):このカード以外のモンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。
自分のエクストラデッキから表側表示のPモンスター1体をデッキに戻し、
その発動を無効にし破壊する。

 ディメンション・オブ・カオスで登場した風属性ドラゴン族融合モンスター
 特殊召喚に成功した時に相手モンスター1体をバウンスする誘発効果エクストラデッキペンデュラムモンスターデッキに戻して自身を除くモンスター効果魔法・罠カード発動無効にする誘発即時効果を持つ。

 オッドアイズペンデュラムモンスター融合素材としており、オッドアイズの何枚かはどちらの条件も満たしている。
 特に融合・シンクロ・エクシーズのいずれかにも属するオッドアイズデュエル開始時からエクストラデッキに存在するオッドアイズペンデュラムモンスターなので、《オッドアイズ・フュージョン》効果と相性が良い。
 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》ペンデュラムモンスターサーチする効果もあるため、ペンデュラム召喚融合素材を集めることも難しくはない。
 ドラゴン族なので《龍の鏡》にも対応しているが、(2)の効果のことも考えると、ペンデュラムモンスターエクストラデッキへ送るためにフィールド融合を行いたいところ。
 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》からサーチ可能で、(2)の効果にも転用できる《EMトランプ・ウィッチ》《EMトランプ・ガール》を利用するのもいい。

 (1)の効果特殊召喚に成功した時のバウンス
 蘇生等でも発動でき、相手エクシーズモンスターシンクロモンスターなどは大抵攻撃表示であることが多く、除去として扱いやすい。
 魔術師ペンデュラムモンスター《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を使う場合は、《ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》と使い分けることもできる。

 (2)の効果1ターンに1度無効効果
 発動するにはエクストラデッキペンデュラムモンスターが必要になるので、自壊を伴うペンデュラム効果を持つものを使ったり、フィールドで何らかの素材やリリースに充てて準備するといい。
 デッキに戻した後は《融合準備》《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》サーチ等でうまくカバーできるようにしておきたい。
 また、エクストラデッキからのペンデュラム召喚に制限がある新マスタールールにおいては、サーチ手段が確保できるのならばエクストラデッキを肥やすよりも再利用しやすくなる。
 ペンデュラム召喚できないレベルペンデュラムモンスターや、モンスターとしてよりもペンデュラム効果を再利用したいものを戻すのも手の一つ。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップに(1)の効果発動する事ができますか?
A:はい、発動できます。(15/07/18)

Q:ダメージステップに(2)の効果発動する事ができますか?
A:はい、発動できます。(15/07/18)


Tag: 《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》 モンスター 融合モンスター 効果モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ 星7 風属性 ドラゴン族 攻2500 守3000 オッドアイズ

広告