《カイザー・ブラッド・ヴォルス/Kaiser Vorse Raider》

効果モンスター
星5/闇属性/獣戦士族/攻1900/守1200
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動する。
このカードの攻撃力は500アップする。
(3):このカードが戦闘で破壊された場合に発動する。
このカードを破壊したモンスターの攻撃力は500ダウンする。

 劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKで登場した闇属性獣戦士族上級モンスター
 自身を特殊召喚する召喚ルール効果戦闘破壊した時に強化を行う誘発効果戦闘破壊された時に弱体化を行う誘発効果を持つ。

 (1)の特殊召喚効果は同じレベル5の《超量士レッドレイヤー》《太陽風帆船》《プリミティブ・バタフライ》などと同じ条件。
 それらとは種族属性・付属効果が違うため、各種素材として使用する場合は使い分けたい。

 (2)はモンスター戦闘破壊した場合の自己強化効果
 特殊召喚効果と併せて攻撃を通す露払いとなり、自己強化により次のターン戦闘破壊を防ぎやすくなる。
 炎舞適用下で(2)の効果発動できれば《闇のデッキ破壊ウイルス》媒体にもなれる。

 (3)の効果戦闘破壊された場合の相手モンスター弱体化効果
 このカード戦闘破壊できるモンスターなら上級以上であることが多く、返しのターンでの戦闘破壊を狙える。
 ただ(2)の効果と相性が悪く、強化すると相手戦闘破壊を狙ってこない可能性が高い。

 闇属性獣戦士族という組み合わせは属性種族のどちらのポテンシャルも存分には発揮させにくい。
 レベル5であるが故に《炎舞−「天キ」》ではサーチ出来ず、シンクロエクシーズ素材としての価値も汎用レベルモンスターの域を出にくい。
 (1)の特殊召喚能力を軸に、レベルモンスターの需要が高いデッキで、腐りにくい長所を最大に活かせる道を取らせたい。

  • 登場こそしたが、そのシーン中は終始海馬の心中のモノローグであったため、名前や効果については一切言及されなかった。

関連カード

―同じ特殊召喚効果を持つモンスター《フォトン・スラッシャー》を参照の事。

―(2)の類似効果《エメス・ザ・インフィニティ》参照

収録パック等


Tag: 《カイザー・ブラッド・ヴォルス》 モンスター 効果モンスター 星5 闇属性 獣戦士族 攻1900 守1200

広告