《キッズ・ガード/Kid Guard》

通常罠
自分フィールド上に存在する「ヒーロー・キッズ」1体を生け贄に捧げる。
相手モンスターの攻撃を無効にし、自分のデッキから
「E・HERO」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 デュエリストパック−十代編2−で登場した通常罠
 《ヒーロー・キッズ》リリースして発動し、攻撃無効にしつつE・HERO1体をサーチする。

 《ヒーロー・キッズ》フィールドに用意するにはリクルーターや各種蘇生カード《ロード・ウォリアー》《トゥルース・リインフォース》などを併用しておきたいところ。
 《ヒーロー・キッズ》特殊召喚された場合は効果で3体揃えられるため、2体でエクシーズ召喚を行った後、残った1体をこのカードコストに充てるのがよいか。

 しかし、E・HEROサーチするなら《E・HERO エアーマン》《E−エマージェンシーコール》といったカードもある。
 攻撃無効にすることが実質発動条件となっており、攻撃を防ぐ手段と、サーチ手段を別々に用意しておいた方が使い勝手が良い。

 総じて器用貧乏、中途半端な面の目立つカードであり、使い勝手は良好とはいえない。

  • アニメのイラストは後ろのバリアが赤く、出ている光も薄かった。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:生け贄発動コストですか?
A:発動するためのコストです。(08/05/29)

Q:対象を取る効果ですか?
A:対象を取らない効果です。(12/12/07)


Tag: 《キッズ・ガード》 通常罠

広告