《クイック・シンクロン/Quickdraw Synchron》

チューナー(効果モンスター)
星5/風属性/機械族/攻 700/守1400
このカードは手札のモンスター1体を墓地へ送り、手札から特殊召喚できる。
このカードは「シンクロン」と名のついたチューナーの代わりに
シンクロ素材とする事ができる。
このカードをシンクロ素材とする場合、
「シンクロン」と名のついたチューナーをシンクロ素材とするモンスターの
シンクロ召喚にしか使用できない。 

 STARDUST OVERDRIVEで登場した風属性機械族上級モンスターチューナー
 手札から自身を特殊召喚する召喚ルール効果、特定モンスターシンクロ素材の代用とする効果外テキストシンクロ召喚先を制限する効果外テキストを持つ。

 シンクロンを素材とするシンクロモンスター専用ではあるが、手札から特殊召喚できる優秀なチューナー
 特殊召喚するだけなら《THE トリッキー》で充分なので、チューナーであるこちらは積極的にシンクロ素材として活かしたい。

 優先すべきは、レベル7なら強力な効果と高攻撃力を持つ《ニトロ・ウォリアー》レベル8なら破壊効果を使用できる《ジャンク・デストロイヤー》辺りだろう。
 《ボルト・ヘッジホッグ》《ダンディライオン》墓地へ送り特殊召喚すれば、通常召喚権を失わずにすぐシンクロ召喚が行える。
 なお、後者ならばレベル6の《ターボ・ウォリアー》《ドリル・ウォリアー》も状況に応じて使える。

 このカード《チューニング・サポーター》で6種類のシンクロモンスターを選んでシンクロ召喚することができる。
 《レベル・スティーラー》《ボルト・ヘッジホッグ》等を組み合わせれば、状況によって選んでシンクロ召喚でき、なかなか強力。
 なおレベルの都合で、《ジャンク・ウォリアー》シンクロ召喚《レベル・スティーラー》等を使う必要がある。
 《ジャンク・ウォリアー》《ジャンク・シンクロン》で出すほうが効率が良いが、こちらは通常召喚権を使わず1ターン目からいきなり出せるので、いざという時に覚えておきたい。

  • 英語名の「Quickdraw」は「早撃ち」を意味する。
    日本語名の「クイック」もイラストやアニメの演出からして同じ意味を含んでいると思われる。
  • 海外版のイラストは武器規制のため銃口に赤い玉が詰められ照準器も取り払われている。

このカードシンクロ召喚可能なモンスター

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:手札から特殊召喚する効果は特に分類のない効果となります。(→召喚ルール効果
  また、2つ目と3つ目のテキスト効果モンスター効果として扱いません。(→効果外テキスト)(09/07/22)

Q:《スキルドレイン》適用中、2つ目と3つ目の効果無効になりますか?
A:いいえ、無効にはなりません。(09/07/22)

広告