《グラビ・クラッシュドラゴン/Gravi-Crush Dragon》

効果モンスター
星6/闇属性/ドラゴン族/攻2400/守1200
(1):自分フィールドの表側表示の永続魔法カード1枚を墓地へ送り、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターを破壊する。

 FORCE OF THE BREAKERで登場した闇属性ドラゴン族上級モンスター
 永続魔法コスト相手モンスター破壊する起動効果を持つ。

 破壊効果には回数制限もないため、コストがあればモンスター破壊し尽くす事も可能。
 宝玉獣とのシナジーに期待でき、並べすぎた魔法&罠ゾーン宝玉獣を減らすのにも役立つ。
 しかし【宝玉獣】で使用する場合、上級モンスターであるこのカードを展開する段階でディスアドバンテージを負いやすく、普通に使っていては《スクラップ・ドラゴン》等に遅れを取りがちである。
 《忍者マスター HANZO》《忍法 変化の術》により宝玉獣リクルートする構成であれば、《忍法 超変化の術》経由でのリクルートが狙えるので使えなくもない。
 ペンデュラムモンスター宝玉獣に組み込む場合に、《音響戦士ギータス》などのペンデュラムスケール7以上のものを組み込めば一緒にペンデュラム召喚で出すことは可能。

 ドラゴン族としては《聖刻龍王−アトゥムス》からリクルートしても効果を使用でき、そのエクシーズ素材になれ、墓地に落ちた後は《ライトパルサー・ドラゴン》コスト蘇生に対応する。
 ただ、ドラゴン族と相性のいい永続魔法は特にある訳ではなく、《一族の結束》を使える程度。
 《巨神竜の遺跡》とはサポートするドラゴン族レベルが合わない。
 汎用性の高い永続魔法を何枚か投入しておきたい。

関連カード

収録パック等


Tag: 《グラビ・クラッシュドラゴン》 効果モンスター モンスター 星6 闇属性 ドラゴン族 攻2400 守1200

広告