《サルベージ・ウォリアー/Salvage Warrior》

効果モンスター
星5/水属性/戦士族/攻1900/守1600
このカードがアドバンス召喚に成功した時、
手札または自分の墓地からチューナー1体を特殊召喚する事ができる。

 EXTREME VICTORYで登場した水属性戦士族上級モンスター
 アドバンス召喚に成功した時に手札墓地からチューナー特殊召喚できる誘発効果を持つ。

 アドバンス召喚時限定だが、チューナーであること以外に一切の制限がない特殊召喚効果を持つ。
 リリース要員には《アンノウン・シンクロン》《TG ストライカー》等の特殊召喚できるチューナーや、自己再生できる《黄泉ガエル》を用いればアドバンテージを失いにくい。
 【水フルモン】では《黄泉ガエル》に加え《フィッシュボーグ−プランター》リリース要員になり、特に相性が良い。
 また、《緊急テレポート》レベル1〜3のチューナーを採用することで、シンクロ召喚の幅を広げつつリリース要員にできる。

 《極星霊デックアールヴ》《クイック・シンクロン》ならばランクエクシーズモンスター《アルティマヤ・ツィオルキン》を出す事も可能。
 自身が水属性であるため、《氷結界の龍 グングニール》《氷結界の虎王ドゥローレン》シンクロ召喚にも繋げやすい。
 《氷結界の守護陣》との組み合わせならば《グレイドル・ドラゴン》にも繋げられ、そのまま2枚分の除去が狙える。

 他にも《ゲイザー・シャーク》《蛮族の狂宴LV5》に対応するので、これら1枚からランク5のエクシーズ召喚に繋げられる。
 それらにも対応するモンスターとしては《グレイドル・スライム》《スクラップ・ソルジャー》がいるため、共に採用するのもいいだろう。
 それ以外では《魔装戦士 ドラゴディウス》サーチ《戦士の生還》サルベージも可能。
 《魔装戦士 ドラゴディウス》《召魔装着》から召喚権を残しつつリクルートできるため、リリース要員としても利用できる。

 なお、特殊召喚するチューナーには一切のデメリットが無い。
 シンクロ召喚を目的とせず《BF−疾風のゲイル》効果使用《X−セイバー エアベルン》攻撃を狙うのも良いだろう。

  • 放送開始から2年半以上が経過して、遊星のデッキに投入されていることが発覚した初の水属性モンスターである。
    なお、使用しただけなら矢薙から借りた《水晶ドクロ》がある。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果の分類は何ですか?
A:誘発効果です。(11/02/14)

Q:対象をとりますか?
A:いいえ、とりません。(11/02/14)


Tag: 《サルベージ・ウォリアー》 効果モンスター モンスター 星5 水属性 戦士族 攻1900 守1600

広告