《スクラップ・マインドリーダー/Scrap Mind Reader》

チューナー(効果モンスター)
星1/地属性/機械族/攻   0/守   0
このカードが墓地に存在する場合、
自分のメインフェイズ2に1度だけ発動する事ができる。
「スクラップ・マインドリーダー」以外の自分フィールド上に表側表示で存在する
「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して破壊し、
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、
フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。
このカードをシンクロ素材とする場合、
他のシンクロ素材モンスターは全て「スクラップ」と名のついたモンスターでなければならない。

 EXTRA PACK Volume 4で登場した地属性機械族下級モンスターチューナー
 メインフェイズ2にスクラップ破壊する事で自己再生できる起動効果、他のシンクロ素材スクラップに制限する効果外テキストを持つ。

 スクラップ破壊する必要があるので、フィールドスクラップとこのカードを入れ替えるだけとなる。
 レベル1の上様々な制約があるため高レベルシンクロモンスターを出しにくく、扱いが難しくなっている。
 また、メインフェイズ2でしか発動できないため、自己再生したこのカードを使ってシンクロ召喚したシンクロモンスター攻撃できない。
 単純な性能では《グローアップ・バルブ》に劣り、破壊用としても他に優秀なスクラップがいくらでもいるため使いづらいカードになっている。

 自己再生の条件が《スクラップ・サーチャー》の条件と合致する。
 破壊蘇生は同時のため、《スクラップ・サーチャー》効果タイミングを逃すことなく発動できる。
 一緒に使えば《フォーミュラ・シンクロン》シンクロ召喚ランク1のエクシーズ召喚に使う事ができる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果の種別は何ですか?
A:自身を特殊召喚する効果起動効果ですが、他のシンクロ素材を制限する効果モンスター効果として扱いません(効果外テキスト)。(13/06/23)

Q:自身の効果特殊召喚する場合、スクラップと名のつくモンスター破壊する効果と、自身を墓地から特殊召喚する効果は同時に処理する扱いですか?
A:はい、同時に効果処理を行う扱いとなります。(11/09/18)

Q:「自分メインフェイズ2に1度だけ発動する事ができる」とは、このカード墓地に複数存在していても一体のみしか発動できないということですか?
A:墓地に《スクラップ・マインドリーダー》が複数枚存在する場合、それぞれの《スクラップ・マインドリーダー》の効果を1度ずつ発動する事ができます。(11/09/18)


Tag: 《スクラップ・マインドリーダー》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星1 地属性 機械族 攻0 守0 スクラップ

広告