《ストレートフラッシュ/Straight Flush》

通常罠
相手の魔法&罠カードゾーン全てにカードが存在する場合に発動できる。
相手の魔法&罠カードゾーンのカードを全て破壊する。

 CYBERDARK IMPACTで登場した通常罠
 相手魔法&罠カードゾーンが全て埋まっている場合に、魔法・罠除去を行う効果を持つ。

 効果はさながら発動条件の付いた罠カード《ハーピィの羽根帚》と言ったところだろう。
 魔法&罠カードゾーンに5枚のセットをすると手札から魔法カード発動できなくなるため、最低でも1ヶ所は空けておく、またはフリーチェーンを1枚以上含ませておくプレイングが普通である。
 そのため、基本的にこのカード相手が5枚目のカード発動してきた時に対して発動することになる。
 ただし、その発動されたカードの効果無効にはできず、他の4枚のカードで対応されることもある。
 このカードの存在を知らせるだけでも相手セットをためらわせる効果はあるだろうが、一度目の発動にある程度のリスクが伴う。

 手段は限られるが、自分相手魔法&罠カードゾーンを埋める方法もある。
 手札破壊の存在をにおわせたり、ロックカード【アロマ・コントロール】相手の行動を制限したりすることで、相手カードを積極的にセットするよう促すのである。

 どのような手段でも、ある程度相手のプレイングを想定しながら使わなければならない、扱いの難しいカードだと言える。
 【メタビート】【宝玉獣】のように魔法&罠カードゾーンを最大限に使うデッキへのメタカードとしたいところだが、こうしたデッキ《虹の古代都市−レインボー・ルイン》のように対応策を持つことが多く、逆に狙いづらい。

  • 「ストレートフラッシュ」とは、ポーカーに存在する役の一種。
    5枚のカードの絵柄が同一の「フラッシュ」と、5枚のカードが連続した数字になる「ストレート」が同時に成立した場合に成る役である。
    (例:スペードの2+3+4+5+6など)
    ポーカーの役では、「ロイヤルストレートフラッシュ(10、J、Q、K、Aから成るストレートフラッシュ)」、「ファイブカード(同じ数字のカード4枚+ジョーカー)」に次いで強い役である。
    起こりうる確率は約72193.3回に1度とされる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカードの発動チェーンして、《非常食》魔法&罠カードゾーンカードの一部を墓地へ送りました。
  この場合、他の魔法・罠カード破壊されますか?
A:はい、破壊されます。(08/05/13)

Q:相手モンスターゾーン罠モンスター1体と魔法&罠ゾーンに4枚のカードが存在している場合、発動できますか?
A:いいえ、出来ません。(13/12/19)


Tag: 《ストレートフラッシュ》 通常罠

広告