《スパウン・アリゲーター/Spawn Alligator》

効果モンスター
星5/水属性/爬虫類族/攻2200/守1000
爬虫類族モンスターをリリースしてこのカードのアドバンス召喚に成功した場合、
このカードのアドバンス召喚のためにリリースしたモンスター1体を、
そのターンのエンドフェイズ時に墓地から自分フィールド上に特殊召喚する。

 PREMIUM PACK 12で登場した水属性爬虫類族上級モンスター
 エンドフェイズ時に、このカードアドバンス召喚するためのリリースに使われた爬虫類族蘇生する誘発効果を持つ。

 アドバンス召喚リリースに使った爬虫類族蘇生できるため、実質的にディスアドバンテージ無しでモンスターを増やすことができる。
 しかし蘇生のタイミングはエンドフェイズであり、アドバンス召喚特殊召喚を伴うので危険性が高く、失敗した時のリスクもかなり大きい。
 《奈落の落とし穴》《神の警告》に非常に弱く、エンドフェイズにこのカード表側表示で存在していなければ効果発動しないのも難点。

 《ヴァイパー・リボーン》などで蘇生したモンスターリリースして出し、自壊を回避しつつモンスターを展開するという使い方が最良だろう。
 その場合は、このカード自身のステータスがあまり高くないので、できるだけ上級以上の強力な爬虫類族リリースしてアドバンス召喚したい。
 また《DNA改造手術》《エーリアン・ブレイン》などで種族爬虫類族に変更されているモンスターリリースした場合でも、効果発動する。

  • 「スパウン(spawn)」とは、スポーンとも読まれ、ほぼ同じ意味を持つ英単語。
    オンラインゲームなどではモンスターやアイテムが出現する(湧く)という意味もあり、このモンスターの効果とも合致する。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果です。(09/12/19)

Q:エンドフェイズチェーンブロックを作る効果ですか?
A:はい、そうなります。(09/12/19)

Q:フィールド上で爬虫類族になっている元々の種族爬虫類族でないモンスターリリースしてアドバンス召喚した場合どうなりますか?
A:フィールド上で爬虫類族だったのであれば、墓地爬虫類族ではなくても特殊召喚されます。(09/12/19)

Q:フィールド上で元々の種族爬虫類族であるモンスターが別の種族に変わっている時にリリースしてアドバンス召喚した場合どうなりますか?
A:フィールド上で爬虫類族ではありませんので、墓地爬虫類族でも特殊召喚されません。(10/01/21)

Q:元々の持ち主相手爬虫類族リリースしてアドバンス召喚した場合、エンドフェイズ相手墓地から特殊召喚されますか?
A:はい、そうなります。(09/12/19)

Q:エンドフェイズ時にこのカード自分フィールド上に表側表示で存在しない場合、効果処理は行なわれますか?
A:その場合、効果処理は行われません。(09/12/19)

Q:エンドフェイズ時にこのカードコントロール相手に移っている場合、モンスター相手フィールド上に特殊召喚されますか?
A:はい、そうなります。(09/12/19)

Q:爬虫類族リリースして、このカードセットした状態でアドバンス召喚を行いました。
  その後、そのターンエンドフェイズまでにセットされたこのカードが何らかの効果表側表示にした場合効果発動しますか?
A:はい、その場合でもこのカード効果発動します。(10/01/21)

広告