《セイバー・ホール/Saber Hole》

カウンター罠
(1):自分フィールドに「X−セイバー」モンスターが存在し、
自分または相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する際に発動できる。
それを無効にし、そのモンスターを破壊する。

 ABSOLUTE POWERFORCEで登場したカウンター罠
 X−セイバー専用のノーコストとなった《昇天の角笛》

 ノーコスト発動できるが、発動条件としてX−セイバーモンスター表側表示で存在する必要がある。
 高攻撃力X−セイバーの他、攻撃無効化できる《XX−セイバー フラムナイト》ならば序盤から表側表示で出しやすく適任だろう。

 しかしチェーンブロックを作る魔法・罠カードモンスター効果による特殊召喚無効にできない。
 狙い目としてはシンクロ召喚エクシーズ召喚、枚数を問わず全てを除去できるペンデュラム召喚だろう。
 召喚自体を無効にするので一部の特殊召喚モンスターならば蘇生制限も満たさせない。

 【X−セイバー】でも安易に3枚積みすると事故要因になり、《強制脱出装置》で十分な場合もある。
 一応《セイバー・リフレクト》サーチできるものの罠カードなので速効性がなく、情報は筒抜けとなる。
 召喚を牽制できるが、それ故にこのカードを「使わされる」ことに注意する必要があるだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《セイバー・ホール》 カウンター罠 セイバー

広告