《ディメンション・ガーディアン/Dimension Guardian》

永続罠
自分フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
そのモンスターは戦闘・効果では破壊されない。
そのモンスターがフィールドから離れた場合にこのカードは破壊される。

 劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKで登場した永続罠
 対象破壊耐性を付与する効果対象離れた自壊する効果を持つ。

 《安全地帯》と比べ、効果の対象にとられない耐性がないものの、直接攻撃できないデメリットがなく、自身が除去されても対象モンスター破壊されることはない。
 《安全地帯》では不可能だった直接攻撃可能なモンスターとの併用が可能。
 また、自分カードによる破壊からも守れるため、《ブラック・ホール》《激流葬》で一方的に除去したり、自壊デメリットを持つトゥーンSin地縛神《野性解放》と組み合わせるといった使い方もある。

 《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》と組み合わせる場合は《安全地帯》でも似たことができるので、他のカードとの相性を考えて決めたい。
 無論、両方を採用して手札に引き込みやすくするのも良いだろう。

  • 作中では効果破壊には対応していなかった。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ディメンション・ガーディアン》 通常罠 ガーディアン

広告