《デビルゾア/Zoa》

通常モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2600/守1900
真の力をメタル化によって発揮すると言われているモンスター。

 遊戯王真デュエルモンスターズ 封印されし記憶 付属カードで登場した闇属性悪魔族最上級モンスター
 《メタル・デビルゾア》召喚条件となるモンスターである。

 トークンを除く悪魔族通常モンスターの中で最も高い攻撃力を持つが、最上級モンスターとしては際立って高いわけではない。
 同じ悪魔族通常モンスターである《デーモン・ソルジャー》《デーモンの召喚》の方が扱いやすい場合が多い。

 【通常モンスター】であれば、《古のルール》等で簡単に特殊召喚することができる。
 闇属性なので《召喚僧サモンプリースト》からの《終末の騎士》を経由して《ダイガスタ・エメラル》による蘇生も狙える。
 加えて悪魔族であるため、この時点で《E−HERO ダーク・ガイア》融合召喚の準備が整う点にも注目したい。
 専用性が高い通常モンスター用の各種魔法カード《召喚僧サモンプリースト》手札コストにあてられるため、その後の蘇生を阻害しない《ダーク・フュージョン》を狙う価値もある。

 《思い出のブランコ》《黙する死者》等で蘇生したこのカード《メタル・デビルゾア》へと繋げる事でデメリットを無視できる。

 しかしどちらの使い方にせよ、《デーモンの召喚》《真紅眼の黒竜》の存在がネックとなる。
 これらは《E・HERO プリズマー》にも対応するため、よりスムーズな蘇生特殊召喚モンスターの利用が行える。
 前者とは種族、後者とはレベルが被っており、汎用性の面からこちらを優先させるメリットは小さい。
 レベルチューナーとの組み合わせで《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》シンクロ素材となるというメリットはある。
 だが、《ヘル・セキュリティ》といった悪魔族チューナーを用いる場合、《デーモンの召喚》なら逆に《天刑王 ブラック・ハイランダー》が利用できる。
 《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》の場合、効果を活用できるモンスターも必要になり、構築難易度が高い。

 《高等儀式術》《破滅の魔王ガーランドルフ》儀式召喚に使えない事もないが、悪魔族墓地に置く目的ならば《デーモンの召喚》《異次元トレーナー》を組み合わせるほうがなにかと応用が利く。

  • 海外では宗教の都合上「デビル」という名称は使用できない(デーモンを参照)ので、英語名がZoaの部分のみに変更されている。
  • メタル化によって真の力を発揮するといわれているが、メタル化による強化分を除くと真の力は攻撃力守備力ともに100しか発揮されていない。
  • コナミのゲーム作品において―
    DS作品などの3Dでは四つんばいなのだが、GCソフト「フォルスバウンドキングダム」では移動時のみ二足歩行している。

関連カード

収録パック等


Tag: 《デビルゾア》 通常モンスター モンスター 星7 闇属性 悪魔族 攻2600 守1900

広告