《トラップ処理班(しょりはん) Aチーム/A-Team: Trap Disposal Unit》

効果モンスター
星2/炎属性/機械族/攻 300/守 400
この効果は相手ターンでも使用する事ができる。
相手が罠カードを発動した時、表側表示のこのカードを生け贄に捧げる事で
罠カードの発動を無効にし、それを破壊する。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 RISE OF DESTINYで登場した炎属性機械族下級モンスター
 自身をリリースする事で、相手罠カード発動無効にし破壊する誘発即時効果を持つ。

 低いステータスから表側表示を維持するのが困難であり、罠カードへの抑止力になるとは言い難い。
 高い攻撃力モンスターと並べたところで、こちらを戦闘破壊した後に、もう一体のモンスター罠カードで処理すれば何ら問題ない。
 ロックカードで守るならば、魔法・罠除去の多い魔法カードを妨害する《魔力吸収球体》の方が汎用性が高い。
 維持コスト等の問題はあるが、ステータスの高い《コアキメイル・サンドマン》を使った方が無難だろう。
 属性種族の違いがあるとはいえ、このステータス差では如何ともしがたい。
 こちらは《機械複製術》に対応するので3回罠カードを無視できる利点はあるが。

  • 名前の由来はアメリカのドラマ「特攻野郎Aチーム」(原題:The A-Team)だろうか。
    4人組であるところも共通している。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGX第4話でクロノスが買い占めたカードのうちの1枚。
    • アニメZEXAL第25話で表示されていたニュース画面に「株式会社・爆発処理班Aチーム」なる会社が登場していた。
      同社の代表は相津氏とのこと。

関連カード

―類似した効果を持つモンスター

イラスト関連

―《トラップ処理班 Aチーム》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:相手カウンター罠発動した時、このカードの効果無効にし、破壊する事ができますか?
A:いいえ、このカードの効果誘発即時効果スペルスピード2、カウンター罠スペルスピード3のため、カウンター罠に対してこのカードの効果発動する事ができません。

Q:ダメージステップ中に発動できますか?
A:はい、発動できます。(08/12/30)
  しかし、このカード自身が戦闘を行うダメージステップ発動できません。(10/07/16)


Tag: 《トラップ処理班 Aチーム》 効果モンスター モンスター 星2 炎属性 機械族 攻300 守400

広告