《ナイトエンド・ソーサラー/Night's End Sorcerer》

チューナー(効果モンスター)
星2/闇属性/魔法使い族/攻1300/守 400
このカードが特殊召喚に成功した時、
相手の墓地に存在するカードを2枚までゲームから除外する事ができる。

 EXTRA PACK Volume 2で登場した闇属性魔法使い族下級モンスターチューナー
 相手墓地カード除外する誘発効果を持つ。

 特殊召喚時にしか発動しないものの、相手墓地カード除外することで墓地アドバンテージを奪うことができる。
 《霊滅術師 カイクウ》と違い魔法・罠カード除外できるため、《リチュアの儀水鏡》等の墓地発動効果を持つカード除外できれば、相手の戦術を崩せる。
 レベルモンスターとしては高めの攻撃力を持つため《ジャンク・ウォリアー》強化にも適する。

 効果はどこから特殊召喚しても発動する。
 闇属性魔法使い族であることから、特殊召喚手段は豊富に存在する。
 特に【ブラック・マジシャン】では闇属性魔法使い族サポートカードが豊富に搭載されており、墓地メタチューナーとして活躍できる。
 レベル6の《幻想の見習い魔導師》《ブラック・マジシャン・ガール》とならば汎用性の高いレベルシンクロモンスターに繋げられる。

 低ステータス下級モンスター故に汎用的なサポートも豊富。
 手札からは、《切り込み隊長》《魔導弓士 ラムール》特殊召喚でき、そのままシンクロ召喚に繋げられる。
 低レベルのため、《マジカル・コンダクター》などの蘇生も狙いやすく、こちらもシンクロ召喚に繋げられる。
 《ネクロの魔導書》蘇生した場合は、シンクロ召喚だけでなくエクシーズ召喚も狙えるようになる。
 《シンクロキャンセル》とも相性がよく、除外効果発動させつつ、シンクロモンスター効果の再利用も狙える。
 《ダーク・ホライズン》《魔導書院ラメイソン》などでリクルートするのも良い。
 《黒魔術のヴェール》なら手札墓地からの展開もできる。
 《聖なる輝き》適用中であれば、《見習い魔術師》での特殊召喚も選択肢と成り得る。

 《リビングデッドの呼び声》を用いて、相手ターン蘇生を狙うのも有りだろう。
 相手墓地利用にチェーンする形で除外効果発動させることはできないが、墓地へ送られたタイミングで蘇生することで、厄介なカード除外できる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:対象をとりますか?
A:はい、対象をとります。(09/10/08)

Q:ダメージステップ中に特殊召喚された時でも発動できますか?
A:はい、できます。(09/10/08)


Tag: 《ナイトエンド・ソーサラー》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星2 闇属性 魔法使い族 攻1300 守400

広告