《バースト・リバース/Burst Rebirth》

通常罠
(1):2000LPを払い、自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

 SHADOW SPECTERSで登場した通常罠
 2000ポイントライフを払って、自分墓地からモンスター1体を裏側守備表示蘇生する効果を持つ。

 通常罠なので《リビングデッドの呼び声》のように《サイクロン》等で妨害されないが、重いライフコスト裏側守備表示での蘇生がネックである。
 ただモンスター守備表示蘇生するなら《戦線復帰》下位互換でしかないため、基本的にはリバースした時の効果の再利用が主な使い方になる。
 相手エンドフェイズに使い、自分ターンで安全にリバース反転召喚に成功した時の効果発動できる。

 とはいえ、決して軽くないライフコストはやはり無視できるものではなく、ライフの少ない終盤以降では腐ってしまう可能性もある。
 《神の警告》等と併用するのは難しく、効果の性質上《巨大化》等と組み合わせようにも即効性に欠けてしまう。

 【ワーム】【デッキ破壊】といったリバースモンスター効果や、ゴーストリック等のサイクル・リバースを多用するデッキにとっては他の蘇生カード以上の活躍が見込める。
 【霊使い】では、相手フィールドの状況に合わせて対応した属性霊使い蘇生する事でコントロール奪取を行いやすくなる。
 《憑依解放》で元々リクルートはできるが、その効果戦闘破壊されず、また蘇生であるため併用しても損はないと言える。
 ただ【デッキ破壊1キル】等の場合、即効性を考えると《浅すぎた墓穴》の方が有用だろう。

  • アニメではイラストに描かれているカードの裏面がアニメ仕様になっていた。

関連カード

収録パック等


Tag: 《バースト・リバース》 通常罠

広告