《バスター・マーセナリ/Assault Mercenary》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守 300
自分の手札または墓地に存在する
「バスター・モード」1枚をデッキに戻す事で、
相手フィールド上に存在する魔法・罠カード1枚を破壊する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 CRIMSON CRISISで登場した地属性戦士族下級モンスター
 手札または墓地《バスター・モード》デッキ戻す事で相手フィールド魔法・罠カード破壊する起動効果を持つ。

 使い終えて墓地に落ちた《バスター・モード》デッキに戻し、《アーケイン・ファイロ》《バスター・ビースト》サーチする、というデザインのカード
 だが、デュエルにおいてデッキ内の《バスター・モード》3枚を使い果たすことは稀であり、最初から《バスター・ビースト》で2枚目の《バスター・モード》サーチすれば十分である。
 ライトロード採用型など、墓地《バスター・モード》が落ちやすいデッキなら採用を検討できるか。
 幸い種族は扱いやすい戦士族で、攻撃力アタッカー程度の数値は備えている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:起動効果です。(08/11/18)

Q:戻す行為はコストですか?
A:コストです。(08/11/18)

Q:魔法・罠カード破壊対象をとりますか
A:対象をとります。(/11/18)


Tag: 《バスター・マーセナリ》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 戦士族 攻1800 守300

広告