《バックアップ・オペレーター/Backup Operator》

効果モンスター
星3/光属性/サイバース族/攻1200/守 800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のリンクモンスターのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した光属性サイバース族下級モンスター
 自分リンクモンスターリンク先モンスター持ち主手札に戻して自身を特殊召喚する起動効果を持つ。

 基本的にはバウンスを活かして利用するモンスターであろう。
 《A・ジェネクス・バードマン》の様に、自分フィールドモンスターを再利用する使い方がその1つ。
 【サイバース族】《サイバース・ガジェット》《ドラコネット》の様に召喚時に有用な効果を持つモンスターも多いので、それらを使いまわす手段となる。
 《フレイム・バッファロー》手札に戻してあちらをそのまま捨てれアドバンテージも獲得できる。

 もう1つの使い方として相手モンスターバウンスが挙げられる。
 上方向にリンクマーカーを持つモンスター相手モンスターの真正面に出せば除去を行いつつ展開ができる。
 壊獣の様に自分から相手フィールド特殊召喚するカードと併用するのも手であり、特に《トーチ・ゴーレム》ならばリンク召喚の補助もできるため相性は非常に良い。

関連カード

―《バックアップ・オペレーター》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《バックアップ・オペレーター》 モンスター 効果モンスター 星3 光属性 サイバース族 攻1200 守800

広告