《フェイク・フェザー/Fake Feather》

通常罠
手札から「BF」と名のついたモンスター1体を墓地へ送り、
相手の墓地の通常罠カード1枚を選択して発動できる。
このカードの効果は、選択した通常罠カードの効果と同じになる。

 RAGING BATTLEで登場した通常罠
 BF墓地へ送る手札コスト相手墓地に存在する通常罠効果をコピーする効果を持つ。

 選択した通常罠効果発動条件だけをコピーするため、コスト等は免除される。
 現在積まれる通常罠《激流葬》等、アドバンテージを回復できるカードが多い。
 不規則な効果であるため、《スターライト・ロード》《リ・バウンド》カウンターを受ける心配もない。

 しかし、相手の使用した《強制脱出装置》等の1:1交換除去カードを使用した場合、手札コストの分だけ損となる。
 相手墓地に依存する効果のため、安定して使用できない可能性もある。
 フリーチェーンである事を活かして可能な限りディスアドバンテージを軽減したり、サイドから活用したりするなどして対応したい。

  • アニメZEXALの「遊馬&カイトvsIV(フォー)III(スリー)」戦では、遊馬が類似したカードとして《罠蘇生(トラップ・リボーン)》を使用している。
    こちらは自分ライフを半分払い、相手墓地に存在する通常罠除外して同じ効果を得る効果だった。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:選択した通常罠発動コストが存在する場合、そのコストを払う必要がありますか?
A:《フェイク・フェザー》の効果にて選択したカード発動コストがあった場合でも、コストを支払う必要はありません。(09/04/27)

Q:発動条件は満たす必要がありますか?
A:はい。《激流葬》等、特定の発動条件があるカードを選択する場合、発動条件を満たさなければなりません。(09/02/18)

Q:相手墓地に《フェイク・フェザー》しか通常罠がない時に《フェイク・フェザー》を自分発動した場合、どう処理するのですか?
A:その場合は《フェイク・フェザー》を発動できません。(10/08/07)

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:発動できません。(09/02/19)

Q:《鎖付き爆弾》を複製した場合、このカード装備カードになりますか?
A:《フェイク・フェザー》の効果にて《鎖付き爆弾》を選択した場合、装備する事はできません。(09/04/27)

Q:《聖なるバリア −ミラーフォース−》等の「カード破壊する」罠カードを選択した場合、それにチェーンして《スターダスト・ドラゴン》《我が身を盾に》等を発動することはできますか?
A:いいえ、発動できません。(12/08/06)

Q:《闇よりの罠》を選択することはできますか?
A:できます。(16/02/20)

Q:《王家の財宝》を選択することはできますか?
A:できません。(16/02/20)


Tag: 《フェイク・フェザー》 通常罠

広告