《ホーリー・ジェラル/Radiant Jeral》

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1000/守2000
フィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、
このカードが戦闘によって破壊される以外の方法で墓地に送られた時、
自分は1000ライフポイント回復する。

 ストラクチャーデッキ−閃光の波動−で登場した光属性天使族下級モンスター
 墓地へ送られた時、ライフ回復する誘発効果を持つ。

 《天空の聖域》が必要になるが、どこから墓地へ送られたとしても効果発動する。
 光属性天使族レベル4なので、《ライトニング・チューン》《ブーテン》チューナーとする事ができ、更にはエクシーズ素材から墓地に送られてもライフを得られる。
 1000ポイントという数値はそこそこの数値であり、ライフが関係する一部の代行者《エンシェント・ホーリー・ワイバーン》《神の警告》等のライフコストを補ってくれる。
 《天空の聖域》がない場合もにでき、光属性を条件とするエクシーズモンスターに繋げられる。

 ただ、同じライフゲイン効果を持ち、制約のない《髑髏顔 天道虫》もいる。
 上記の様に《天空の聖域》を必要とし、ライフゲインが特に有効となる光属性天使族デッキに採用したほうがいい。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ホーリー・ジェラル》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 天使族 攻1000 守2000

広告