《マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード/Madolche Puddingcess Chocolat-a-la-Mode》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/地属性/天使族/攻2500/守2200
地属性レベル5モンスター×2
このカードは自分フィールドのランク4以下の
「マドルチェ」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。
(1):1ターンに1度、自分の墓地の「マドルチェ」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードをデッキに戻す。
(2):このカードが「マドルチェ・プディンセス」をX素材としている場合に
自分の墓地の「マドルチェ」カードがデッキに戻った時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「マドルチェ」モンスター1体を表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

 クロスオーバー・ソウルズで登場した地属性天使族エクシーズモンスター
 マドルチェエクシーズモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚できる効果外テキスト墓地マドルチェデッキ戻す起動効果マドルチェリクルートする誘発効果を持つ。

 通常の手順だけでなく《クイーンマドルチェ・ティアラミス》に重ねてエクシーズ召喚もできる。
 ただその場合、基本的には《マドルチェ・プディンセス》エクシーズ素材にならないため、(1)の効果しか使えない。
 しかし、《マドルチェ・プティンセスール》特殊召喚すれば《マドルチェ・プディンセス》レベル4として特殊召喚できるので、《マドルチェ・プディンセス》を素材に《クイーンマドルチェ・ティアラミス》エクシーズ召喚する事ができる。
 その《クイーンマドルチェ・ティアラミス》に重ねてエクシーズ召喚すれば(2)の効果も発動できるようになる。

 注意点として《マドルチェ・プティンセスール》の(1)の効果→(2)の効果という方法で展開を狙う場合は墓地マドルチェカードを別途用意しなければこのカードの(1)(2)の効果を即座に発動できない点が挙げられる。
 これは《マドルチェ・エンジェリー》《マドルチェ・プティンセスール》と繋げることで回避できる。

 (2)の効果を発動できるようにするには上記の方法以外に《マドルチェ・プディンセス》を素材に通常の手順でエクシーズ召喚する方法もある。
 だが、《マドルチェ・プディンセス》を含むレベル5の地属性を2体用意しなければならず手間がかかるため、基本的には《マドルチェ・プティンセスール》を使用する方が良い。
 一応《リンクスレイヤー》《簡易融合》を利用しレベル5の地属性を展開した後、《マドルチェ・エンジェリー》などで《マドルチェ・プディンセス》リクルートする方法が簡単。

 (2)のリクルート効果表側攻撃表示だけでなく裏側守備表示でも行えるため、《マドルチェ・マーマメイド》リバース時の効果の補助にも使用できる。
 また、トリガーマドルチェ墓地からデッキに戻った場合なので、このカードの(1)の効果だけでなくマドルチェ共通の効果トリガーにできる。
 リクルート効果は1ターンに2回以上使うことも可能なので、狙える様ならばアドバンテージを稼ぎたいところである。

 このカードの(2)の効果を活かすのならば《マドルチェ・プディンセス》軸の【マドルチェ】で採用することになるだろう。
 しかし、《マドルチェ・プディンセス》が存在することで追加効果を得られる《マドルチェ・ティーブレイク》《魔導人形の夜》との相性は悪い。
 リクルーター《マドルチェ・プディンセス》を出す場合、エクシーズ素材となったモンスター墓地へ行き、発動条件が満たせなくなるため、採用する際にはこれらのカードも考慮する必要があるだろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:(2)の効果ダメージステップ発動できますか?
A:いいえ、できません。(15/02/14)

Q:(2)の効果を同一チェーン上で複数回発動できますか?
A:いいえ、できません。(15/02/14)

Q:《クイーンマドルチェ・ティアラミス》効果マドルチェカードデッキ戻った場合、このカードの(2)の効果発動できますか?
A:《クイーンマドルチェ・ティアラミス》の「選択したカードデッキ戻し」と「相手フィールド上のカードを選んで持ち主デッキ戻す」は同時の扱いではありません。
  したがってタイミングを逃して発動できません。(15/04/03)


Tag: 《マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード》 モンスター ランク5 地属性 天使族 エクシーズモンスター 効果モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ 攻2500 守2200 マドルチェ

広告