《ラピッド・ウォリアー/Rapid Warrior》

効果モンスター
星4/風属性/戦士族/攻1200/守 200
メインフェイズ1でのみ発動する事ができる。
このターンこのカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。
この効果を発動するターン、このカード以外の
モンスターは攻撃する事ができない。

 STARTER DECK(2010)で登場した風属性戦士族下級モンスター
 他のモンスター攻撃をできなくする代わりに、このカード直接攻撃できる起動効果を持つ。

 それなりに高い攻撃力直接攻撃はできるものの、他のモンスター攻撃できなくなるという重いデメリットがある。
 特に、同じ攻撃力ダイレクトアタッカーとして、デメリットがないどころか追加効果を備えた《エレキリン》が存在する。
 同じ戦士族では、攻撃力は半分なものの特殊召喚ができ、メリット効果がある《マジック・ストライカー》の方が汎用性が高い。
 《召魔装着》で容易にリクルートでき、攻撃力の高い《魔装戦士 ヴァンドラ》の存在もある。

 使うならば種族属性の違いで上手く差別化を図りたい。
 風属性戦士族は数が少ないため、戦士族エクシーズモンスター《電光千鳥》を使い分けたい場合に採用できる。
 《一撃必殺侍》を初めとしてライバルは多いが、装備魔法を活用するならばフィニッシャーとして活躍できる場面もあるだろう。

  • 「ラピッド(Rapid)」とは、英語で「高速・迅速」という意味である。
  • 字幕では《ラッピド・ウォリアー》と誤植していた。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:先攻ターン目のメインフェイズ1でこのカード起動効果発動する事自体できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/04/08)

Q:このカード起動効果発動直接攻撃できる状態の時に同じターンにこのカード起動効果をもう1度発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/04/08)

Q:相手フィールド上にモンスターがいない場合、効果発動する事自体できますか?
A:はい、発動する事ができます。(10/04/11)

Q:自分フィールド上に他にモンスターがいない場合、効果発動できますか?
A:はい、その場合でも発動できます。(10/03/21)

Q:このカード起動効果適用された後に《スキルドレイン》発動された場合、そのターンに他の自分モンスター攻撃をする事はできますか?
A:いいえ、できません。(10/04/11)

Q:このカード起動効果適用された後に《スキルドレイン》発動された場合、このカードは自身の効果直接攻撃できますか?
A:はい、その場合でもできます。(10/12/25)


Tag: 《ラピッド・ウォリアー》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 戦士族 攻1200 守200

広告