《レスキューフェレット/Rescue Ferret》

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。
レベルの合計が6になるように
デッキから「レスキューフェレット」以外のモンスターを任意の数だけ選び、
リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、
エンドフェイズに破壊される。

 CODE OF THE DUELISTで登場した地属性獣族下級モンスター
 自身をデッキ戻すことでリンクモンスターリンク先レベル合計が6となるようにモンスターリクルートする起動効果を持つ。

 出せる場所が1箇所しかなくとも任意のレベル6をリクルートでき、様々なコンボに利用可能。
 出せる場所が2箇所あればレベル3を2体出しエクシーズ召喚につながる他、シンクロ召喚にもつながる。

 リンクモンスターが存在して初めて使える効果なので、素早くリンクモンスターを展開できるようにしたい。
 《ミセス・レディエント》なら地属性2体から出せ、リンク先も2箇所を確保できるので相性は良い。
 幸い召喚制限は無く、リクルーターに対応するステータスなのでフィールドに出すタイミングはある程度選ぶことはできる。
 効果使用後はデッキに戻るためリクルーターで再利用する等といった方法を取るといいだろう。
 主なリクルート方法は《レスキューキャット》を参照。
 エクストラモンスターゾーンリンクモンスターを置き、リンク先が2箇所ある場合、《ダンディライオン》2体をリクルートし、その2体でリンク召喚することで綿毛トークンを4体生成できる。
 《ファイアウォール・ドラゴン》が楽に出せるだけでなく他のリンクモンスターの大量展開も容易になる。

 リンク先が3か所ある場合は《大革命》トリガーとなるモンスター3種類のリクルートも容易。

関連カード

―《レスキューフェレット》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《レスキューフェレット》 モンスター 効果モンスター 星4 地属性 獣族 攻300 守100

広告