《ヴァンパイア・グリムゾン/Vampire Grimson》

効果モンスター
星5/闇属性/アンデット族/攻2000/守1400
(1):自分フィールドのモンスターが戦闘または相手の効果で破壊される場合、
代わりにその破壊されるモンスターの数×1000LPを払う事ができる。
(2):このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ終了時に発動できる。
そのモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。

 デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズで登場した闇属性アンデット族上級モンスター
 ライフを払う事で自分モンスター破壊を防ぐ永続効果、自身が戦闘破壊したモンスターバトルフェイズ終了時に蘇生できる誘発効果を持つ。

 (1)は言わばライフ身代わりにした破壊耐性
 条件を問わずに自分フィールドモンスターが効果範囲のため、(2)の効果蘇生した相手モンスターも守れる。
 ただ、上級モンスターでありデュエル中盤以降はライフコストが重くなってくるため、事故要因になりがちなのが難点。
 なお相手による破壊にしか対応できないため《ヴァンパイア・アウェイク》デメリット回避には使えない。

 (2)は同パックで登場した上級ヴァンパイア共通の効果であり、基本的な点は《ヴァンパイア・レッドバロン》を参照。
 このカードの場合は、(1)の効果と特にシナジーもしておらず、攻撃力も低いため発動条件を満たしにくい。
 レベルも5であるため《交血鬼−ヴァンパイア・シェリダン》エクシーズ素材にも使用できない等、類似カードと比べて使いにくいためオマケに近いか。

関連カード

イラスト関連

―《ヴァンパイア・グリムゾン》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ヴァンパイア・グリムゾン》 効果モンスター モンスター 星5 闇属性 アンデット族 攻2000 守1400 ヴァンパイア

広告