(やみ)・エネルギー/Dark Energy》

装備魔法
悪魔族のみ装備可能。
装備モンスター1体の攻撃力と守備力は300ポイントアップする。

 Vol.2で登場した装備魔法
 悪魔族攻撃力守備力強化する効果を持つ。

 最初期の装備魔法なので、能力値上昇は小さめ。
 現在は更に強力なカードが登場しているため、そちらを使った方がよいだろう。

  • 英語名の「Dark Energy」とは現代宇宙論および天文学において、宇宙全体に浸透し、宇宙の拡張を加速していると考えられる仮説上のエネルギーのこと。
    宇宙の始まりと終わりをも左右する重要な力とも言われるが、イラストからは何の関連性も見られないので単純に日本語を英訳しただけだと思われる。
  • 原作・アニメにおいて―
    原作の「DEATH-T編」における「遊戯vs海馬」で海馬が使用。
    原作では《闇エネルギー》というカード名であり(海馬は、「闇・エネルギー」と発言している)、効果は「闇属性モンスター攻撃力を3倍にする」という驚異的なものだった。
    海馬はこれで《闇・道化師のサギー》をパワーアップさせたが、攻撃力600の《闇・道化師のサギー》に装備させるというのは(当時のモンスター攻撃力を考えれば高いが)「宝の持ち腐れ」の感が否めない。
    双六の「魔法カードの使い方に多少の難がある」の評は的を射ていると言っていいだろう。
    ただ、この強化を見た闇遊戯は「海馬め… やはりこのゲームを知り尽くしているぜ!!」と狼狽しており、実際ステータスが低めな遊戯のモンスター数体を蹴散らしている。
    DM放送開始前には既にOCG化されていたためか、アニメでは効果は同じだが《闇ジェネレーター》という別のカードに変更されており、このカードは登場しない(なお海馬はカード名宣言する時「闇のジェネレーター」と言っている)。
  • フォルスバウンドキングダムでは、「ダーク・エナジー」という名前で登場している。
    闇族の攻撃力を上げるアイテムで、7回使用できる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《闇・エネルギー》 魔法 装備魔法

広告