右手(みぎて)(たて)左手(ひだりて)(けん)を/Shield & Sword》

通常魔法
このカードの発動時にフィールド上に表側表示で存在する
全てのモンスターの元々の攻撃力と元々の守備力を、
エンドフェイズ時まで入れ替える。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 Vol.7で登場した通常魔法
 元々の攻撃力と元々の守備力を一時的に入れ替える攻守逆転カードの開祖である。

 デッキ守備力の高いモンスターを多く採用する事で、著しい全体強化が可能になる。
 相手フィールドにも影響を及ぼすので、《ライオウ》《フォトン・スラッシャー》といった高攻撃力・低守備力モンスター達を戦闘破壊しやすくなる。
 インヴェルズフレムベルのような低守備力で統一されたカテゴリには、天敵に等しい効果といえる。
 しかし、相手モンスター守備力が低いという保証もないため、戦闘破壊に結びつかない場合も多い。

 後にコンバットトリックにも使用できる《反転世界》や、条件が必要だが永続的に効果を適用する《おジャマ・カントリー》が登場している。
 これらカードとの差異は、条件が特に必要でない点と通常魔法ゆえの即効性がある事である。
 しかし、1ターンのみの効果で1体を戦闘破壊する程度では割に合わず、場合によっては低攻撃力のままターンを渡してしまう危険性がある。

  • 原作・アニメにおいて―
    「決闘者の王国編」において城之内が船に乗った際、大会参加者とトレードして入手したカードの1枚。
    「決闘者の王国編」の「城之内vsゴースト骨塚」戦において切り札として使用された。
    アニメでは「デュエルクエスト編」で、この経験を元に使用し、ゾンビ軍団を一蹴した。
    その後も「城之内vsキース」戦、「バトルシティ準決勝バトルロイヤル」など様々なデュエルで登場している。
  • 元々は、読者のアイデアを参考にして考案されたカードである。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:入れ替えた後の数値は、元々の数値として扱いますか?
A:はい、元々の数値として扱います。(09/01/09)

Q:このカードチェーンした《リビングデッドの呼び声》などで特殊召喚されたモンスター攻撃力守備力は入れ替わりますか?
A:このカード発動した時点でフィールド上に存在するモンスターにのみ効果適用されます。
  したがって、チェーンした《リビングデッドの呼び声》等で特殊召喚されたモンスターには適用されません。(14/02/13)

Q:《D−HERO ダイヤモンドガイ》効果でこのカード墓地へ送った場合、墓地のこのカードの効果発動する事ができますか?
A:いいえ、発動できません。(15/10/21)


Tag: 《右手に盾を左手に剣を》 魔法 通常魔法

広告