影霊衣(ネクロス)万華鏡(まんげきょう)/Nekroz Kaleidoscope》

儀式魔法
「影霊衣」儀式モンスターの降臨に必要。
「影霊衣の万華鏡」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):儀式召喚するモンスターと同じレベルになるように、
自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリース、
またはエクストラデッキのモンスター1体を墓地へ送り、
手札から「影霊衣」儀式モンスターを任意の数だけ儀式召喚する。
(2):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
自分の墓地からこのカードと「影霊衣」モンスター1体を除外して発動できる。
デッキから「影霊衣」魔法カード1枚を手札に加える。

 ブースターSP−トライブ・フォース−で登場した儀式魔法
 影霊衣魔法カード共通のサーチ効果影霊衣儀式召喚に必要なリリースエクストラデッキからでも代用でき、任意の数だけ儀式召喚できる効果を持つ。

 儀式召喚に必要なレベル分のモンスターを、手札フィールドからだけではなくエクストラデッキからでも賄える。
 エクストラデッキ相手の干渉を受けにくく、このカード儀式モンスター手札に揃えるだけで儀式召喚を行えるため、ディスアドバンテージが大幅に減る。
 更に、1度の発動で複数体のモンスター儀式召喚が可能という儀式魔法としては前例のない性質を備えている。
 例えば、エクストラデッキからレベル12のモンスターを1体墓地へ送ると、レベル8とレベル4の儀式モンスターを同時に降臨させられる。

 エクストラデッキを圧迫するのに加え、墓地へ送ったモンスター蘇生制限を満たさないため、採用するシンクロモンスター及び融合モンスターの選択が重要になる。
 複数展開に重点を置くならば、とりあえず高レベルモンスターを採用すればよい。
 墓地へ送られた場合に効果を発揮するカードや、墓地カードを利用するコンボにつなげるのも手である。
 低レベルでも《虹光の宣告者》とは相性が良く、《ユニコールの影霊衣》儀式召喚する際に墓地へ送ることで、儀式魔法または儀式モンスターサーチ効果を使うことができる。
 《シューティング・クェーサー・ドラゴン》墓地へ送りつつ、2体の《ブリューナクの影霊衣》儀式召喚して《甲虫装機 エクサビートル》エクシーズ召喚し、《シューティング・クェーサー・ドラゴン》装備カードとすると、最大3枚の除去をしつつ《シューティング・スター・ドラゴン》特殊召喚できる。
 E・HERO融合モンスターを落とし、《ミラクル・フュージョン》融合召喚につなげたり、《ミラクルシンクロフュージョン》を利用するといった手もある。

 (2)の効果については、影霊衣儀式魔法共通の効果なので、《影霊衣の降魔鏡》を参照。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:(1)の効果エクストラデッキからレベル10のモンスター墓地へ送り、手札からレベル4とレベル6の影霊衣儀式モンスター儀式召喚できますか?
A:可能です。レベル10のモンスターエクストラデッキから墓地へ送った場合、合計レベル10になるように手札儀式モンスター儀式召喚できます。(14/10/11)

Q:(1)の効果《シャドウ・リチュア》リリースした場合、儀式召喚に必要なレベル分のリリースを賄う効果は使用できますか?
  使用できる場合、2体以上儀式召喚はできますか?
A:儀式召喚に必要なレベル分のリリースとする効果は使用できますが、使用した場合、1体しか儀式召喚できません。(14/10/11)

Q:(1)の効果エクストラデッキからレベル4のモンスター墓地へ送った場合、手札レベル4の《ユニコールの影霊衣》2体を儀式召喚できますか?
A:ご質問の場合、特殊召喚できるのはレベル4の儀式モンスター1体のみになります。
  レベル儀式モンスター2体を出したい場合はレベル8のモンスター1体をエクストラデッキから墓地へ送る必要があります。(14/10/11)

Q:(1)の効果で「リリースする」、「エクストラデッキからモンスター墓地へ送る」両方の処理を組み合わせる事ができますか?
A:いいえ、効果解決時にどちらか1つの処理を選んで行う事になります。(14/10/11)

Q:《マクロコスモス》フィールドに存在し、(1)の効果エクストラデッキからモンスター墓地へ送る代わりに除外された場合でも儀式召喚する効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(14/10/11)

Q:(1)の効果《生贄封じの仮面》が存在する場合に発動できますか?
A:自分エクストラデッキモンスター1体を墓地へ送り儀式召喚が可能な場合に発動できます。(14/10/13)

Q:このカード効果解決時手札儀式モンスター《トリシューラの影霊衣》だけでした。
  相手エクストラデッキ確認を求める事ができますか?
A:ゲームのルールとして確認が必須であるとは定めておりません。
 まずはプレイヤー同士でどのように対戦を進行するか話し合い、解決できない場合はジャッジの判断を仰いでください。(16/06/20)


Tag: 《影霊衣の万華鏡》 魔法 儀式魔法 影霊衣

広告