(ほのお)女暗殺者(おんなあんさつしゃ)/Lady Assailant of Flames》

効果モンスター
星4/炎属性/炎族/攻1500/守1000
リバース:自分のデッキの上からカードを3枚ゲームから除外する。
相手ライフに800ポイントダメージを与える。

 Spell of Mask −仮面の呪縛−で登場した炎属性炎族下級リバースモンスター
 自分デッキトップカード除外し、相手ライフダメージを与える誘発効果を持つ。

 除外アドバンテージを重要視するデッキにおいては、中々効率の良い効果を持つ。
 カードランダム墓地へ送るカードは数多いが除外は少なく、その点では他のカードにない働きができる。
 単純に特定のカード除外するならば《封印の黄金櫃》があるので、数を稼ぎたいデッキに投入したい。
 除外を活用できるものとして《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》があり、このカードで1200ポイントの攻撃力守備力を稼げる。
 この程度であれば、相手【デッキ破壊】でも使用しない限りは、デッキ切れも心配がない枚数である。

 ただし枚数を稼ぐのであれば、《マクロコスモス》等の影響下で何らかのデッキ破壊効果を使っても同じような事はできる。
 特に同じリバースモンスターなら《魔導雑貨商人》は更なる多くの枚数を送れ、魔法・罠カードサーチも兼ねている。
 これらに比べると付随するバーン効果は最低限の数値はあり悪くはないが、やや頼りない。
 特定のカードの存在の有無など、状況を選ばずに除外できる点は大きいので、その点で差別化したい。

 リバースモンスターなので各種サポートを受けられるが、墓地から蘇生するものなども多く、少々噛み合いにくい。
 《異次元の邂逅》とは相性がいいが、相手モンスター除外されてなくてはならないので、《マクロコスモス》等を投入すると上記のように《魔導雑貨商人》等も候補に挙がって来る。

関連カード

―暗殺者の名を持つモンスターについては《アサシン》を参照。

収録パック等

FAQ

Q:除外するのはコスト効果、どちらですか?
A:コストです。(11/03/25)

Q:このカードリバースした時に自分デッキの枚数が3枚未満の場合、コストで残りのデッキカード除外されますか?
A:いいえ、その場合デッキカード除外されず、ダメージを与える効果自体が発動されずチェーンブロックが作られません。(15/02/07)


Tag: 《炎の女暗殺者》 効果モンスター リバースモンスター モンスター 星4 炎属性 炎族 攻1500 守900

広告